人気ブログランキング | 話題のタグを見る

勇気が出る魔法の言葉


☆ねちねち女社会の救い.


☆いやはや「地獄に仏」というのは本当にあるものです。
たったの一言で人生が変わる、なんてことがあります。
職場の先輩のMさんとの対話を以下に再現します。

「あにき、どうですか、ちかごろ」(Mさん)
「大変ですよ。心が折れそうですよ・・」(私)
「ドンマイ!失敗して覚えるんだから、失敗していいんだから。
馴れですよ、馴れ。馴れちゃえばできる。大丈夫!」

Mさん、笑顔で言ってくれた。泣きたいぐらいにシビレました。
読者の皆さんは「だから?」って思うのでしょうね。
でも、私にとっては最高に励まされたのです。

このMさん、介護施設の他のユニットにいる人で、日ごろ話す機会もない。
でもたまたま知り合い、それでたまたま特浴介助の業務で
利用者を迎えに行って声をかけられたのです。

かねがね、「なぜこの職場は失敗を注意するだけなんだろう。
経験者は危ないとか、ダメだとか、忘れているとか注意ばかり。
そして命にかかわると深刻な話ばかりする。
この給料でここまで責任を問うわけ?」
こんなふうに感じていたのです。

私は愚痴一つ言わず、黙々と4ヵ月頑張っていました。
その中で「新人に10年選手の責任を求める」現実に驚いていました。
ミスはときどきするけど、でも一生懸命仕事をするし、
無遅刻無欠勤だし、身なりはきちんとしているし、
利用者さんたちからは人気があるし、だから
心の中では「おかしいなあ」と思っていました。

少なくとも、新人教育というのは「ほめる」80%、注意する20%
というのが私の過去からの常識なのです。
けれど、女社会特有の「器の小ささ」なのか
とにかく重箱のすみをつついて注意ばかりする。
(だからと言って挫けませんが)

でも、Mさん(ほぼ同じ年齢の男性)、私と同じど素人で転職し、
2年ほどこの施設でやっている人なんですね。
その人が笑顔で「ドンマイ!」って言ってくれたんです。
男はね、女とは根本的に生き方が違うんです。「失敗したらだめ!」って
バカの一つ覚えの言葉には飽き飽きしていた中、
「ドンマイ」がどれほどのチカラになったか。

「新人なんだから、失敗するに決まっているじゃないか!」
「それをカバーするのが先輩上司だろ!」
「お前らもミス、してるじゃねーか!」
そう思いつつ、モヤモヤ感が溜まっていた時でしたから、
「へえー、この業界にもまともな人がいるんだ」って思いました。
というか、こういうフレーズ、女の人にはないみたい。

男は新人にねちねち注意ばかりしないですから。
良い所を誉めまくる。そうしないと育たない。
注意ばかりしていたら「飛べないノミ」になる。
と言うか、ケンカになりますから。

だから離職するんです。だから人手不足になるんです。
介護現場の問題は、まさにこれですよ。

「ドンマイ、できるようになるよ!」これが最強の励ましです。
私はこの言葉を座右の銘にするつもり。

ねちねち女らは見下しつつ歩みます。
そして必ず、見返してやります。



追伸:この記事はわざと極端なタッチで描いています。
もちろん職場の女性にも素晴らしい人がいます。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-06-19 05:13 | 介護士への道2020 | Comments(2)
Commented at 2020-06-22 16:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2020-06-22 17:22
非公開さん、こんにちわ。
介護現場で苦労されているとのこと。
あなた様はとても優しい人だから特に大変でしょう。
実は私、そのことを近日中に記事するつもり。
私がどのようにその問題を突破するか、
記事にしますからぜひ見てください。
参考になるかどうかは分かりません。
あくまで私流ですからね。
いましばらくお待ちください。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護