人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スキルゼロ、60歳から毎日1万円稼げる仕事


☆月27万5000円の収入.


先日、私の給料をブログにて公開いたしました。
→sokafree.exblog.jp/30120270/

そしてこの度、6月分の給料明細受け取り、見ると私の給料が国からの
補助金と合わせると27万5544円になりました。
27万5000円として×12カ月=年間330万円ということです。
ちなみにこれは夜勤3回と残業少々での収入です。
これに1年勤めると基本給3か月分が支払われます。
(現段階でも賞与は与えられています)

すなわち、合計すると確実に365日、1日1万円以上稼げるのであり、
年間休日が108日もあって、月にたったの22日の仕事をするだけいいのです。
60歳で定年退職した初老の男が、まったくゼロのスキルから始めた
ことを考えると、美味しい仕事と言えるのではないでしょうか。

介護の仕事は3Kと呼ばれ、厳しい世界のように言われますが、
実際にやってみて、確かに最初の数か月はキツかったけど、
それはどんな仕事も同じで、覚えてしまえば初期の大変さが減って
半分ほどになり、余力も生まれ、やりがいや楽しみが増して
楽しく充実した毎日に変わるものでした。

月3日、ないしは4日の夜勤がキツイかということですが、もちろん
楽ではないにしても、私の経験から言えば「普通」です。
何といっても倒産がなく、売り上げノルマがなく私の立場からすると
出世競争も必要なく、椅子取りゲームもないのですから、
只、仕事を楽しめる毎日は天国のようです。

このことは、これ以上の収入が必要のない経済基盤があるからですが、
転職当時計算した設計図通りだったということで、
私としては納得のいく、満足できる状態です。

加えて、収入以外に沢山の喜びが得られるものでした。
それはこの半年あまりの仕事で心身共に大きく成長できたことです。
体力がつき、目や耳の機能も向上し、頭もさえてすこぶる
体調がいいのです。不健康なデスクワークから解放され、
長時間の通勤からも解放されました。
体調がいいので食事も美味しいし、便通もいい。
夜は熟睡できるし、心にはいつも「利他」の歓喜がある。
身も心も鍛えられ、研ぎ澄まされる日々なのです。

加えて、ミスなくしっかり仕事ができた日の爽快感は格別です。
近ごろ、かなり仕事ができるようになっています。
きびきびとした身のこなし、笑顔、励ましなどを付加価値として
利用者にしつかりとサービスができるようになっている。
利用者から感謝され、他の職員からも、取り巻きの看護師や施設関係者からも
認められるようになって、還暦の男が活き活き仕事ができるなんて
これってスゴクないですか。自分で言うのもなんですが、
自分で自分をほめてやりたくなるのです。

しかも、年一度の昇給があるし、介護士の資格を取ればさらに給料は増えます。
私は国からの補助金ががあるので、給料が増えすぎると逆に損をするから、
将来的には給料が増えた分だけ夜勤を減らすつもりです。
このような気楽な身分の生活は、すごく快適です。

定年退職して張り合いを失い、どんどん老けていく人も沢山いる中で、
でも私はまるで青年のようにハツラツとしていられる。
そして、私はこれから70歳になっても、変わらぬ活躍ができる・・
その明るい未来が、確信できるものですから
不満は何一つないのです。悲しみもない。

今、過去の収入の半分でも喜びは10倍なんです。
本人も驚きのウソのような本当の話です。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-07-18 06:38 | 介護士への道2020 | Comments(2)
Commented by キョンシー at 2020-07-18 20:29 x
ゴーゴー菊川さん!
その勢いに惚れ惚れします。
仕事の先にまだまだ希望があるからでしょうか!?
私も介護のお仕事したいなあと思ってしまうくらい魅力的な内容ですね。
Commented by sokanomori3 at 2020-07-19 07:12
キョンシーさん、おはようございます。

私にとってこの仕事の魅力は「やりがい」です。
過去の仕事はクレーム処理や売り上げ、その他裏方の
仕事ばかりでしたから、日々ストレスばかりでした。
その仕事はやりがいは少なかったです。
考えてみれば、私の幸福度が10倍になったと感じるのは、
やりがいが10倍になったということでしょうね。

それと、60歳定年まで曲がりなりにも最後までゴールできて、
経済的にも恵まれているので、お金の心配がいらない。
前職では何度もくじけそうになったし、苦しい局面が続きましたが
つくづく頑張り通して良かったなあと思っています。

私、65歳までは年収350万円(税込み)ほど必要なので
(そうしないと貯金が減ってしまう)今のようなしっかりした
職場で働きますが、65歳以降は年金が入るので、
65歳からは気軽に在宅介護したいと思っています。
在宅は密に利用者さんと接することができるから、今より
もっと大きなやりがいがあると考えています。

困っている人を手助けするというのは最高のやりがいですし、
私はこの職業をできるかぎり続けたいです。
ただし 健康がないとやれないので、体調管理だけは
しっかりして歩みたいと考えています。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護