人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「浄土真宗」の実力


☆一椀の汁にも劣る宗教.


以下に、浄土真宗・親鸞の歎異抄の本の文章の写真を添付します。
「浄土真宗」の実力_b0312424_08203581.jpg

写真解説「善人なおもって往生をとぐ、いわんや悪人をやの一文が記されています」

先日の聖教新聞に歴史小説家の山岡荘八の言葉が紹介されていた。

>小説「高杉晋作」にこうある。
「どのように高邁(こうまい)な識見も、それが現実に根をおろして
実行されないのであれば一椀の汁にも劣る」。
たしかに世界平和や人類愛などを一般論で語るだけでは
人の胸には響かない。社会は動かせない。

(聖教新聞「名字の言」7月6日より)

さて、きのうのブログ記事で、浄土真宗の熱心な信者と牧口先生の
生き方の違いについて述べさせていただいた。
→sokafree.exblog.jp/30149515//

きょうは「歎異抄をひらく」という本について語りたい。

知り合いに「歎異抄」なるものが素晴らしいという人がいて、
「歎異抄をひらく」という本を購入したのです。
以下に、その驚くべき内容を記述します。

1.善人なおもって往生を遂ぐ、いわんや悪人をや.
2.僧に非ず、俗に非ず(中略)「愚禿親鸞」と書かしめ給うなり.
3.善悪の二つ、総じてもって存知せざるなり.
4.親鸞は弟子、一人ももたず候.

この意味を書籍の解説から以下に申し上げます。

1.善人でさえ浄土へ生まれることができる。ましてや悪人は
 なおさら浄土に生まれることができるであろう。
2.私は僧侶ではない、俗世間の人間でもない。
 愚かな破戒僧の異名の禿(とく)である。
3.私は何が善で何が悪か分からない。
4.私は弟子を一人ももたない。(念仏する人を
「わが弟子」と言うのは傲慢である)

いかがです? これが親鸞の教えなんです。
まったく呆れかえりませんか?

自らを破戒僧と認め、何が善で、何が悪かもわきまえず、
弟子も持たず、そして悪人が浄土(幸福の国)に生まれるなんて
バカとしか言いようがないではありませんか。

さらに親鸞は次のように言っています。

>念仏は、まことに浄土に生まるるたねにてやはべるらん、
また地獄に堕つる業ににてやはべるらん、
総じてもって存知せざるなり。(中略)
弥陀の本願まことにおわしまさば、
釈尊の説教、虚言なるべからず。

現代語訳:念仏は浄土に生まれる因か、地獄に堕ちる業(ごう)か、
まったくもって私は知るところではない。
阿弥陀仏の本願はまことである。
釈尊の教えにウソがあるはずはない。

先の「何が善で何が悪か分からない」と同意の文証です。
とにかく釈尊の教えだから正しいという
盲目の受け止め方でしかない。

恐ろしいというか、笑うしかないというか、浄土真宗、
まったく理解不能で、これは一杯の汁にも劣る
などというレベルではありませんね。
狂気の教えではないでしょうか。

追伸:学会員が親鸞の本を読むとどうなるかといいますと、
とても気持ち悪くなります。このような教えで幸せに
なれると信じる人がいることに唖然とします。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-07-22 05:00 | 他宗教 | Comments(8)
Commented by 天翔る人 at 2020-07-23 21:30 x
菊川さん
こんばんは。
歎異抄、、、、そのような内容なのですね。
納得して信じている人は本当にいるのでしょうか?
この通り実践したら、まともな社会生活は送れません。

ところで、
拙宅は座談会の会場に使っていただいているのですが、
この数ヶ月間、STBのほぼ全てのチャンネルを視聴することができました。
あらためて信心、先生、学会のことが
映像付きでよく理解できました。感動しました。
学会員でよかった。ありがたいなーと
心から思いました。
またまた長文失礼しました。
Commented by sokanomori3 at 2020-07-24 04:30
典翔る人さん、おはようございます。

>納得して信じている人は本当にいるのでしょうか?

ところが、この教えをありがたがる人が沢山いるのです。
歎異抄は念仏信仰の聖典なんです。
こんなにもでたらめなのになぜなのか・・
これを「謙虚に語っている」とか「人間らしい」とか
「文章はこうなっているが真意はこうだ」とか
まったくこじつけの解釈をするんですね。
そもそも親鸞は妻帯し、子供もいたし、
およそ僧侶としてあるまじき人物ですが、
それも念仏信仰者からは評価されているんです。
「これそこが人間だ」とかですよ。
異常に異常が連鎖しているのです。

特に、「善人なおもって往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」が
衝撃的、刺激的のようで「感動した」と知人は言っています。
念仏の力は悪人こそ救うのだ・・
そういう解釈なのでしょう。

でたらめですよね。悪事を働いた悪人が、
念仏を唱えさえすれば、慈悲深い阿弥陀仏は
まっさきに救済に来るというような思想です。

浄土真宗は今でも日本各地で受け継がれ、
代々信仰されています。深く探求もされず、
探求したとしても自分の都合よく解釈するのでしょう。

学会とは真逆の習性ですよね。
★菊川広幸
Commented by 天翔る人 at 2020-07-24 08:57 x
おはようございます。
お返事ありがとうございます。
そのように解釈するのですね。呆然です。

今日は記念映像上映会があります。
しっかり題目をあげて参加してきます。

Commented by そうねん。 at 2020-07-24 14:20 x
興味深い話ありがとうございます。 恐ろしいことです 修羅の生命の人達だったら信じたくもなるでしょうね。 私自身宿業が深く今宿命転換の真っ最中ですが このような教えを聞かされると がっかりしてしまいます。 宿命転換が難しい人は念仏の教えが染み付いているのかもしれません ね。
Commented by 希望の生命 at 2020-07-24 21:10 x
菊川さん、こんばんは。
浄土真宗にそのような教義が有るのですね。以前から浄土真宗には違和感のある特異な教えと感じてきましたが、このような教えをよく、信じられるなと感じます。
聞いた話では、ベルギーで浄土真宗と禅、上座部仏教はセクトとして認定をされた事が有るようなのです。
Wikipediaにも載っていた情報ですが、あながちあり得ない話でもない気がしてしまいますね。
Commented by sokanomori3 at 2020-07-25 05:29
天翔る人さん、そうねん。 さん、希望の生命さん、おはようございます。
親鸞の教えは日蓮大聖人の仏法と真逆です。
仏法には四恩おの教えがあり、日蓮大聖人は父母の恩に報いること、
また追善供養を教義とされていますが、
親鸞は「(私は)一度も父母のために念仏したことがない」
「形ばかりの追善供養をするより、生きているうちに
他力の信心を得なさい」tと驚きの話を展開します。

そして、「念仏は言うことも説くことも想像すらもできない、
一切の人智の計らいを超越したものである」と締めくくるのです。
これは釈尊が哲理を徹底して説いた仏法とは異質の内容ですね。

でも、これをありがたがり信じる人が沢山います。
ショッキングなことですね。
★菊川広幸
Commented by mirunari2050 at 2020-08-12 03:33 x
末法は1052年!170年後の1222年に生誕した日蓮が正しく、いわゆる、著名人の親鸞・法然・一遍は間違っていた?!何故?当方の教学力は「末法に登場すべき御本仏では無かった!から・・」で納得しています!
Commented by sokanomori3 at 2020-08-12 10:01
mirunari2050さん、こんにちわ。
なるほど!
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22
非公開さん、ありがとうご..
by sokanomori3 at 03:38
1名様、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 20:34
天翔ける人さん、非公開さ..
by sokanomori3 at 18:00
おはようございます。 ..
by 天翔ける人 at 07:45
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:51
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:23
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:11
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:08

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護