人気ブログランキング | 話題のタグを見る

福祉の基本理念「normalization」


☆ノーマライゼーション.


いよいよ、介護士・実務者研修のテキストを読み始めました。
私はホームヘルパー2級があり、テキストの勉強は19項目で
内8項目が免除されるのですが、一応、免除項目も含め
テキストは全部読もうと考えています。

昨日は休日でしたし、午後から二階のベランダで日光浴をしながら
免除されている導入部を読んでみました。
日光浴といっても、足だけを太陽光線に当て、
上半身は日陰に隠れての読書です。
職場が室内なので、日ごろ日の光を浴びない生活なので
骨が弱くなると思い、そんなことをしてます。

さて、テキストの冒頭には、次のように記されていました。
(文章を短くするため一部の記載を変更します)

>人間の誰かが尊くて、誰の価値は低いということではなく、
誰もが人間として生き、人間の発達の道を営む権利を有しています。
この世に生まれた者は、その独自性、かけがえのない
1回かぎりの人生を送ります。その尊い人生を支える
介護職員であるという自覚と誇りを持ちましょう。

>1953年(昭和28年)デンマークの知的障害児の親の会が運動を始めました。
それまで、障がい者は地域社会から隔離されて専門施設で
生活することがよいという考え方でした。これに対し
「障がい者に、できる限り普通の生活を提供する」
という運動が行われたのす。このことから、
ノーマライゼーションの基本理念が生まれました。

>そのノーマライゼーションの基本概念は、
1.普通の一日のリズム、2.一週間のリズム、3.一年のリズム、
4.一生を通しての普通の体験、他4項目の要素を掲げています。
わが国では1981年(昭和56年)に「完全参加と平等」などの
スローガンを通じて国民に理解が広がりました。
加えて、1990年(平成2年)に、アメリカの法律で、
全ての障がい者に対するあらゆる差別を禁止し、
社会参加を促進する法律が制定されました。

>一人ひとりに、可能な限りの豊かな社会生活の
実現を目指していくことを大前提として
いかなければなりません・・

これは仏法の哲理と同じ考え方であり、心から納得できました。
何事もそうですが「哲学」は人を活性化させますね。
その他、個人情報保護や、福祉制度の概要の内容を読み、
日本の福祉の素晴らしさを知り、希望が持てました。
また、その分野に携わる医師や看護師、介護士、理学療法士、栄養士などの
役割も語られ、今の職場で現実に見ている人々であるため
臨場感あるインパクトで学習できました。

過去、ホームヘルパー2級を学んだときは、現場を知らなかった。
実感がなかったのですが、今はリアルに理解できる。
「なるほど」「そうだよな」という読み方ができる。

先日、「勉強したくない」などと弱気を吐きましたが、
今後も日光浴をしながら一石二鳥で勉強します。

弱気発言の過去記事を以下に示します。
→sokafree.exblog.jp/30167731/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-08-09 04:20 | 介護士への道2020 | Comments(4)
Commented by 千早 at 2020-08-09 20:21 x
菊川さんいよいよ勉強スタートされたんですね!
読む前はテキストの多さにちょっと気が重くなったんですね、でもいざ読み始め、納得感がある内容であれば勉強の意欲が増しますね。
日光浴を兼ねた勉強、一石二鳥。
だけどひなたでの勉強に熱中しすぎて熱中症にならないように気を付けてくださいね! (笑)
がんばってくださいね!
Commented by ちか at 2020-08-09 20:51 x
こんばんは♪
北海道のちかです(^^)

実務者研修のお勉強開始されたのですね!

福祉を学ぶと、ノーマライゼーションをはじめ仏法につながりを感じる場面が多々あります。

以前、池田先生がSGI提言でお話されていた「エンパワメント」も、介護や福祉の現場では、利用者の自立支援には欠かすことが出来ない視点ですね。

私もこのお盆休みに、もう一度テキスト読みなおします!
Commented by たか坊主 at 2020-08-09 23:34 x
自分は精神保健福祉士の資格を取る過程で、法律知識や福祉制度を学んできました。それらの法律の制定背景や福祉制度の変遷を調べると、法が制定されるきっかけとなった事件の教訓や時代背景を知ることができます。

ブログを拝見して、自分も福祉の勉強してて楽しかったことを思い出しました。

前に何処かの研修か何かで、福祉とは「welfare=幸福を目指す学問」と聞いたことがあります。

なので、私としてはこれ以上に素晴らしい学問はないと考えていますし、信仰を持った自分達には最適な仕事とも思います。

人間を相手にする学問ですから、奥が深い学問だとも感じます。
Commented by sokanomori3 at 2020-08-10 04:37
千早さん、ちかさん、たか坊さん、おはようございます。
はい、いよいよスタートと言いますか、遊びほうけて
夏休の終りに苦労するというようなことにならないよう、
コツコツやりたいと思っています。

>福祉とは「welfare=幸福を目指す学問」と聞いたことがあります。
人間を相手にする学問ですから、奥が深い学問だとも感じます。

確かに介護職の行動は幸福の追求でしょうね。
いかに快適に、いかに苦痛を少なく、いかに喜びを与えるか・・
一つ一つの技術が、その追及ですものね。

信・行・学が仏道修行ですが、しっかり学んで
血肉にしたいと思います。
ありがとうございます!
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護