人気ブログランキング | 話題のタグを見る

キャバクラ問題を役職辞任で終えていいのか


☆次回選挙の出馬はNG.


公明党国会議員(51歳)が一昨年にキャバクラ代を飲食代金として
支出していたことが判明した件で、処遇はどうなるのか・・
このことについて2社の記事を引用する。

>公明党の遠山清彦・前財務副大臣(衆院比例九州ブロック)は29日、
「不適切だった」として、総務省に政治資金収支報告書の修正を届け出た。

>資金管理団体「遠山平和政策研究所」の収支報告書によると
2019年6月に中州のキャバクラ店で、飲食代2万8080円が支出されている。
ほかにも複数のキャバクラ店への支出があり、合計金額は約11万円に上る。

>遠山氏によると、2019年6~10月に地元の公設秘書が福岡市内の
キャバクラ3軒に計約9万円を支出。同年6月には、
自身が宮崎県延岡市内のスナックを利用し、
2万円を支出していた。秘書は後援会関係者らと、
自身は民間企業社長と懇談したとしている。
遠山氏は「社会通念上、国民の皆様のご理解を
得ることはできないだろう」として、
修正に際して自身と秘書は返金したと述べた。

>遠山氏は緊急事態宣言下の今月22日、深夜の銀座クラブ通いが報じられ、
謝罪に追い込まれていたばかり。その遠山氏は29日、
キャバクラ支出は秘書だったとしたが、
再度謝罪の末、党の役職を辞任した。

>「遠山氏は将来、党代表も嘱望されているホープで、
次期衆院選では神奈川6区を新たに割り当てられ、
準備していた」(永田町関係者)

>公明党は過去に不倫スキャンダルや女性問題を起こした議員には
離党や議員辞職の厳しい処分を取ってきた。
遠山氏にも一時、公認取り消し説が飛び交ったが、
役職辞任でとどまった。

(朝日デジタル及び東京スポーツ情報より)

個人的には役職辞任で終えられる問題なのだろうか?との印象があります。
11万円という少額ではあっても、また、秘書が行ったとしても、
自身がスナックを利用して2万円を経費精算していたのであり、
その事実は、拭い去れるものではないでしょう。

庶民感覚から申し上げれば「たかが2万円」ですが、手弁当で応援している
立場から申し上げれば「次期選挙の出馬はやめてほしい」
との思いがあるし、その意見が大半でしょう。

そのぐらい公明党議員のスキャンダルは怖いのです。
公明党には、その点を深くお考えいただき、
大いに反省し、出直して頂きたいです。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2021-01-31 06:12 | 公明党 | Comments(2)
Commented by sokanomori3 at 2021-02-01 03:53
Commented by minmin at 2021-01-31 11:05 x

同感です
キャバクラに行くのは違法では有りません
経費として歳費で支払った事が違法です
キャバクラは接待交際費で会社の経費で認められないです
税務調査で調査官が「社長個人の所得で行ってください、脱税です」と言われます。
当たり前の事が出来ないで
立法府の仕事が出きるのでしょうか?
創価高校、大学そして海外留学、海外青年協力隊等々
素晴らしい経歴の持ち主です
しかし常識すら持ち合わせていない人を信頼出来ません
民衆と共に歩めない人は議員を辞めるべきです
Commented by sokanomori3 at 2021-02-01 03:56
minminさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護