人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウクレレ演奏は間に合うの?


☆youtube.com/watch?v=HqgrHRrssP0


このyoutubeは「I Have a Dream」(私には夢がある)との言葉を残した
マーティン・ルーサー・キングの当時の映像です。
キング牧師は人種平等と差別の終焉を呼びかけ、
多大に人種差別問題に影響を及ぼしました。
キング牧師の夢は途方もなく大きなテーマでした。

かくいう私にも夢があったし、今もいくつかの夢があります。
キング牧師に比べたら平凡で小さな夢ばかり。
けれど、私自身としては大きな夢です。

さて、先日、ウクレレ演奏が一曲しかできず「逃げた」ことについて、
次の内容のコメントが寄せられたのでした^^

>菊川さん、来月の誕生日会までに2曲は追加しておかないと、
次回は逃げられませんよ。

このことについて以下の写真を用いて補足説明いたします。

ウクレレ演奏は間に合うの?_b0312424_05140366.jpg

写真解説「折りたたみ式の黒い譜面台の写真です。パーツは長さ40センチほど」

これはウクレレの歌本(コード付き)と共に、一緒に購入した「楽譜台」です。
高さ1メートル30センチほどになり、立位から演奏できます。
この台に歌本を乗せれば、歌詞とコードを見ながら演奏できます。

ご承知の方であればコードは分かっているのですが、
知らない人のためにその意味を申し上げますと、
コードとは「心地良く響く複数の音の状態」のことで、
歌の音域に合わせて「ボロロン」と鳴らすアレです。
具体的に申し上げれば「C」や「Am」、
「F」などがそれにあたります。

コード付きの歌本があれば、複雑なコードでなければ
練習しなくても何となく弾けるのです。
ただし、タイミングをしっかり合わせるには
当然のことですが練習が必要になります。

で、早速、歌本を見ながら弾いてみたのですが、
なんとなく以下の20曲は弾けるようです。

ありがとうの花、おもちゃのチャチャチャ、かわいいかくれんぼ、サッちゃん、
幸せなら手をたたこう、シャボン玉、(森山直太朗の)さくら、
ジングルベル、あわてんぼうのサンタクロース、
とんぼのめがね、森のくまさん、なごり雪、乾杯、
いとしのエリー、糸、贈る言葉、カントリーロード、
やさしさに包まれたなら、負けないで、タッチ・・

ただし、弾き方として「ボロロン」とばかりでは盛り上がらない。
そこでエイトビートで「ジャカジャカ」演奏したり、
アルベジオで「タンタタタン」と雰囲気を出そうとすると
これは何度も練習しないときちんと弾けません。

ちなみに16ビートで弾いてみたら全然だめでした(笑い)
なごり雪をアルペジオしたら、これもだめ。
ともかくボロロン弾きから始めて、
高度な弾き方にシフトさせるつもり。

さて、キング牧師は「私たちには今日も明日も困難が
待ち受けている。それでも私には夢がある」と
言い残しています。キング牧師の夢は
大きな、本当に困難な夢でした。

私の夢はキング牧師に比べれば小さなものです。
今後の夢として、過去から語ってきた「親孝行」がありますが、
当面の目標は「利用者を幸せにする介護士」になること。
その中で「ウクレレ」には力を入れたい。
(他にもできることはなんでもやるつもり)

本当は、ウクレレをやるなどとは本人もビックリなんですよ。
伴奏があればいいのでは?と、ウクレレを買った。
そこで、実際に誕生日会でやると・・
予想以上に喜ばれたのです。

利用者のみならず、職員も喜ぶのです。
刺激のない施設で、小さな楽器が与える喜び・・
それを私は体験して、決意を深めました。

そのウクレレに関する記事を以下に示します。
→sokafree.exblog.jp/30394367/
→sokafree.exblog.jp/30421347/

「薔薇は自ら武器であることを知る」とはビクトル・ユゴーの言葉です。
人々を幸せにできるとするなら武器は活用すべきでしょう。
→sokanomori.exblog.jp/11138795/

学会にも音楽隊があり、文化祭があり、歌も演劇もありますよね。
信仰から見れば、余興のように思う人がいるかも知れない。
でも、それらの影響力は大きかったですよね?

仕事も同じでしょう。作業のみが仕事ではありません。
その仕事に付加価値は大いにあっていい。

見ていてください。特にクリスマスはスゴイことになるでしょう。
みんなが「楽しかった!」と笑顔になれる
演奏とサービスを必ず果たします!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2021-02-11 06:20 | 介護士への道2021 | Comments(4)
Commented at 2021-02-11 09:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by つくだ煮 at 2021-02-11 13:32 x
なんだかワクワク♪折々のイベントの模様を楽しみにしています!
Commented by sokanomori3 at 2021-02-13 06:18
非公開さん、おはようございます。

>地域でグループを作り、ホールでコンサートもやったりして、歌の先生に「やる気のない人は帰ってもいいのよ」なんて叱られて部活みたいな厳しさ!
それでも どちらもやりたい。

いいですね、地域の交流も^^
コロナ、早く終わらないかな!
★菊川広幸
Commented by sokanomori3 at 2021-02-13 06:21
つくだ煮さん、おはようございます。

折々のイベントになるかどうか・・
ともかく、季節ごとにイベントはありますし、
何かしら貢献できるようになりたいです。
すこしづつ!^^
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
実家の解体
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:15
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 16:58
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:02
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:32
菊川さんこんにちは。..
by kaisen at 18:07
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:05
菊川さん、マンドリンのコ..
by 千早 at 13:18
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:57
聖教新聞 6月22日の名..
by 千早 at 19:50
菊川さん、コンサート本当..
by 千早 at 19:47
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:09
おはようございます。 ..
by 千早 at 07:00
つくだ煮さん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:24
現役引退初日、おめでとう..
by つくだ煮 at 00:00
非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護