人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日蓮大聖人 御聖誕800年の集い


☆ブロック座談会で決意.


2月16日の聖教新聞に「日蓮大聖人 御聖誕800年」の見出しがありました。
1222年(貞応元年)2月16日に大聖人は御聖誕された。
今、学会は創立100周年に向けて
新しい10年を歩み始めている・・

その記事の中に、驚いたことに学会から本年11・18に、
新刊御書が出版されると書かれていたのでした。

池田先生のご存命中に、先生の監修で新しい御書が生まれる!
大聖人御聖誕800年、戸田先生会長就任70周年の佳節に
新しい御書が誕生する!なんてスゴイ・・
泣きたくなるぐらい大感動で記事を見ました。

現行の御書はルビも古く、偽書も紛れ込んでいるのです。
以下に、ひらがな御書から「偽書」を示しましょう。
→hiraganagosho.web.fc2.com/b1251

C作戦以降、創価学会は由緒正しい御形木御本尊を手に入れました。
そして勤行も方便・自我偈に統一させ、
御観念文も未来永劫に通じる内容に変更できました。
小説人間革命も完結させ、残る不安材料は
「御書全集」のみだったのです。

このスゴイ年の、スゴイ月にブロック座談会が行われました。
その小さな会合に集ったメンバーは13名。
この会合で、私は次の話をしました。

>2月16日の聖教新聞に今年の11・18に御書の新刊が
出るとの記載がありました。池田先生がご存命中に、
池田先生の監修で出版されるのです。
もう、これで学会の未来永劫の勝利は疑いないです。
全部、基盤が整うのですから。
一体、どんな御書になるのか
今、ワクワクしているところです!

小さな会合。でも歴戦の勇者が集う大歓喜の会合なのです。
副会長を引退された85歳の壮年部員もいる。
全国芸術部の大幹部もいる。そこになぜか私もいる。
この日、私は仕事の話もしました。

>私、転職して、お陰様でちょうど1年が経過したんですね。
「職場の第一人者になれますように!」と日々に祈って歩んで、
すっかり職場になじみ、友人も増えてきました。
今では、余裕も出てきてウクレレで誕生日会を盛り上げたり、
将棋を流行らせたりで、文化活動もしています。
付加価値のある介護職員として活躍できているんです。
すなわち施設では「プチ芸術部員」でもある訳で、とにかく
楽しくやっていますからご安心ください!

と、こんなお茶目なお話です。大河の一滴のような小さな
集いですけれど、盛り上がりましたよ!

さて、明年以降は「新刊御書」が根本になるのでしょう。
そうなると「ひらがな御書」は一つの使命を終えるかも知れません。
というか、この新刊発刊をきっかけにして、私としては
「やるべきこと」をやらなければならない。
かねてから申し上げていた「提案書」の作成です。

ひらがな御書には311編のひらがな訳が収められています。
そのうち2編は一部のみの訳で終えています。
すなわち不完全な状態なんですが、この「ひらがな訳」を
学会で公式にやっていただけるように提案するのです。
くしくも、そのタイミングがやってきたようです。

そのことを悟った二月のブロック座談会でした。
さあ、今年(来年?)はそれをやりますよ!

以下にそのひらがな御書ホームページを示します。
→hiraganagosho.web.fc2.com


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2021-02-21 04:14 | ひらがな御書物語り | Comments(5)
Commented by 千早 at 2021-02-23 13:54 x
バッチリのタイミングですね!
もし公式の物ができた時、本当に視覚障害者に読みやすい形にしてもらえるんだろうかと ふと心配になってしまいました。
今の創価ネットは私にとってはとても閲覧しづらいです。
わかりづらいから見ないようにしているから どこがどのように見づらいかをちゃんと伝えることもできていません。
ちゃんと伝えないといけませんね(^^;
Commented by sokanomori3 at 2021-02-23 14:58
千早さん、こんにちわ。
してくれるように丁寧に提案書を作りますよ。
一種の論文のように、しっかりと。
そうそう、その提案に当たっては、
千早さんの意見も入れたいのです。
「こうするといい」「ああすると分かりやすい」と。
句読点もなにもかも、どうすればいいか・・
いずれにしても、新刊御書がどうなるのかです。
それを見てから最終的に考えることになるでしょうね。
★菊川広幸
Commented by 千早 at 2021-02-23 22:43 x
そうでした!
ひらがな御書の改善点の宿題がありましたよね。
菊川さんの提案書、いったいどのように書かれるのか、菊川さんには大まかな構成があるのでしょうけれど私には見当もつきませんよ。
だけど大船に乗っている気持ちです。
私お題目あげなくちゃ。
Commented by sokanomori3 at 2021-02-24 06:23
千早さん、おはようございます。

>大船に乗っている気持ちです。

提案書作成に当たっては、千早さんに内容確認をいただき、
修正しながら作るつもりです。
ですから大船に乗らないでください!(笑い)
提案するのに、まだまだしっかりとした
千早さんの意見が必要です。
宜しくお願いしますね!
★菊川広幸
Commented by 千早 at 2021-02-24 11:17 x
はい(^^)v


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
実家の解体
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:15
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 16:58
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:02
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:32
菊川さんこんにちは。..
by kaisen at 18:07
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:05
菊川さん、マンドリンのコ..
by 千早 at 13:18
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:57
聖教新聞 6月22日の名..
by 千早 at 19:50
菊川さん、コンサート本当..
by 千早 at 19:47
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:09
おはようございます。 ..
by 千早 at 07:00
つくだ煮さん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:24
現役引退初日、おめでとう..
by つくだ煮 at 00:00
非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護