人気ブログランキング | 話題のタグを見る

戸田城聖の生命論(11)


☆果報は境涯に応じる.


生命論を掲載している「折伏教典」の写真を添付します。
戸田城聖の生命論(11)_b0312424_05564407.jpg


戸田先生の生命論は永遠の生命の存在を説き明かし、その境涯(十界)が
様々な縁に触れて、千差万別の果報の差になると教えています。
以下に示す一文は「依報と正報」の解説です。

>ここに一冊の本があるとする。これをたくさんの人に見せると、
面白かったという人もあり、くだらないという云う人もあり、
有益な本だという人もあり、こんな本は人を迷わせるという人もありで、
同じに読んでも読んだ結果は各人各様である。この各人が得た果報を
「正報」と云い、果報を得る縁を「依報」というのである。

さて、人には過去の業因に依って決定された福徳と罪障がある。
強い福徳のある人は大した努力無しに人並み以上の生活を得て、
立派な家を持ち、経済的にも恵まれ、良い家族と生活して行く事になる。
これらを全部、依報というのであり、この依報を得て楽しみを
感じて行く自分を正報というのである。
この正報はもとをただせば一念の心である。

所で過去の業(ごう)からして、罪障を持った者は、これを転換せねば
いつまでも苦悩の生活を続けなければならない。この人の境涯を
転換させるには仏界と接触させなければならない。

即ち日蓮大聖人が一切衆生に給わった御本尊は非情の紙、
又は板に仏界を示現遊ばされ、非情の生命に仏界を固定下さった
ものであります故に、この御本尊の縁にふれて御本尊の仏界と、
信ずる人の仏性と感応し遂に正報が得られるのである。
この得られたものも、元をただせば信心しようと
決心した一念の働きからである。

さて、自分の行動はすぐ他人に影響し、人間のみならず
他のあらゆる生命に影響を与えるのである。
例えば磁石をもって来ると、あらゆる鉄類が引き寄せられ
金属が磁気を帯びるが如く、一つの生命が地獄界に変化すると、
それに隣接する生命がそれに感応して地獄界を現じて
大元の力が強ければ、この感応が波及して
宇宙全体に迄影響するのである。

謗法 ( ほうぼう ) の人間がふえれば、地球生命に感応した結果、
転変地異が起って一国へ総罰が下るのである。
このように自分の一念が宇宙全体を変化させる力を
「一心一念法界に遍し(あまねし)」というのであり、
この故に一人一人が仏界を現じて国土を安穏にする様、
広宣流布をせねばならぬのである。

(折伏教典65~67ページより)

所感:生命論はどれもこれも納得の話ばかりですが、
上記の譬えは真に腑に落ちるものです。

私は現在、介護職員として働いていますが、その仕事はとても有意義で
やりがいに満ち、ワクワクするような生活をしています。
一方、世間の介護職員の中には、この仕事を3Kと卑下し、
「かわいそうな仕事」と思っている人もいます。

実際の介護士の仕事カテを以下に添付します。
→ps://sokafree.exblog.jp/i89/1/

まさに境涯の違いだと思いますし、社会的レッテルの曖昧さを
強く感じる今日このごろなのであります。

ともかく大事なことは、境涯をいかに高めるかの一点です。
六道輪廻の人生を四聖へ転換する、やがて
菩薩・仏の境涯に鍛え上げていく・・
その境涯革命、人間革命を果たすこと、
それが人生を幸福にする唯一の道であります。

次の記事は、→ここをクリック!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2021-03-16 07:29 | 折伏教典の研究 | Comments(2)
Commented at 2021-03-16 16:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2021-03-16 17:08
非公開さん、ありがとうございます。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22
非公開さん、ありがとうご..
by sokanomori3 at 03:38
1名様、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 20:34

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護