人気ブログランキング | 話題のタグを見る

一年間、本気で信心したらどうなる(2)



☆ピンチを生かせるか否か.


「一年間真剣に信心を信心を」と題される指導を示します。
一年間、本気で信心したらどうなる(2)_b0312424_16371455.jpg


前回の「一年間、本気で信心したらどうなる」の記事を添付します。
→sokafree.exblog.jp/30492905/

以下に、戸田先生の指導「一年間真剣に信心を」から抜粋します。

>去年約束したことがある。一年間、朝は五座、夜は三座、
月に一人の折伏をして願いがかなわなければ、
私をなぐっても、殺してもよいと言っておいた。
きさまは、わたしにウソの宗教を教えたという人が、
ここにいたら、出てきて私をなぐってもらいたい。
いたやこの講演も必要ないし、わたしも信心をやめます。

(会場はしばらく声もなく、やがて「大功徳をいただきました」
「わたしもそうでございます」の声があがった)

これは命が助かった。どうもありがとう。

きょう、岩見沢であった話だが、ある人が「宗教は精神修行と思うが、
学会はちっとも言わない。おかしい」と言っていたが、
みなさん、おかしく思いますか?
そういうものは宗教ではない。観念です。
宗教は生活です。信心してお金ができ、
病気がなおって、家庭が平和になる。
まだその上を望みますか?
金も使うだけあり、いつも十万円ぐらい貯金がある。
からだも丈夫で、家庭も円満である。
こう、みんなをさせるために、わたしは
北海道、九州に働きにきたのです。

こんばん、ここに集まった方は、悩みのある方もありましょう。
ここで心に決めてください。
一年間、朝は五座、夜は三座のお勤めをして、
折伏は年に12人、それであなた方の願が
かなわなければわたしを殺してください。

(昭和29年8月15日・北海道大会より)

私は10人の折伏を2年ほどの間にしたことがあります。
ただし、入信は内2人のみでした。
その後も仏法対話はしましたし、その後も
入信者を得ることもできました。

本尊流布の有無はともかくとして、私は戸田先生の指導に
類似する信心を2年がかりでやったのですが、
確かに悩みは見事に解決したのです。

問題はその「本気の信心」をやれるのかということです。
私のようななまけものはひどいことにならないとやらない。
窓際族で干されて、ありあまる時間が生まれ、
やっと本気になってやったんです。

でも、もし当時、グダグダして本気になれなかったら・・
今の幸福は絶対にないのです。ピンチの時に私はやった。
このことを今振り返ると「奇跡」のように感じます。
自分でも「よくやったなあ」と思います。

「信心しかない」という土壇場まで追いやられたことは
人生最大のチャンスだったと言えるでしょう。

次の記事は、→ここをクリック!



ブログトップへ

by sokanomori3 | 2021-04-18 04:46 | 戸田城聖先生 | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:17
天翔る人さん、こんばんわ..
by sokanomori3 at 19:24
いつも楽しく拝見しており..
by 天翔る人 at 14:38
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:08
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:39
こんなにすごい忙しく大変..
by 千早 at 23:00
あなたは私に「それはおか..
by sokanomori3 at 06:28
私は「現状変更」を認めま..
by sokanomori3 at 05:07
1名様、当然ですよ。 ..
by sokanomori3 at 05:02
追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護