人気ブログランキング | 話題のタグを見る

批判する人 批判される人


☆菅元首相の努力と功績.


コロナ感染者数が減ってきました。でも、厳戒体制は続きそう。
ふと思うのはインフルエンザの毒性とコロナウイルスの
毒性はどの程度違うのか?ということです。
以下に、インフルエンザの死者数のニュースを添付します。

>2018年のインフルエンザによる死亡者数は、厚生労働省の人口動態統計によると3325人。
この年、米国では1万人弱の死亡者数が報告されており、
日本と比較すると死亡者数にかなりの差が見られます。
インフルエンザによる死亡者数として発表されるこの数字には2つの種類があります。
1つは、インフルエンザに感染したことによって死亡した人、
つまりはインフルエンザが直接的に死の原因となった人です。
先ほどの3325人という数値はこれを意味しているものです。
もう1つは、インフルエンザにかかったことによって
自分が罹患している慢性疾患が悪化して死亡されたというものです。
この2つをあわせた死亡率のことを超過死亡概念といい、
WHOが提唱しているのですが、この数値が
毎年国内では1万人程度と厚生労働省で発表しています。

このニュースから考えると、現時点までのコロナウイルスによる感染者数の171万人の
内の死者数1万8000人は、直接的理由なのか超過死亡概念なのかで
受け止め方がかわりますが、もし超過死亡概念なら、
コロナがインフルエンザに倍する毒性とは感じられません。
もし、直接死なら3~4倍程度の毒性なのでしょうか。

さて、岸田総理となり衆院選挙になりましたが、前首相の菅さん、
批判ばかりされてさぞかし辛かったことでしょう。
でも、コロナ終息の結果を見れば菅さんは大勝利でしょう。

世間の評価など眼中なく、一生懸命に仕事をしていたに違いありません。
「自分の言葉で説明していない」とバッシングされたけど
「未知のウイルス」に自分の言葉で話せるはずもなく、
マスコミも野党も、心無い批判ばかりでヒドイものでした。

菅元首相は「ペーパーを読んでいる」と批判されましたが、年齢からの衰えもあるだろうし、
疲れもあるだろうし、うかつに発言して揚げ足取りされるリスクもあだろうし、
大事なことは説明の内容なのだから批判は的を得ていません。
敵対勢力はいつも火のない所に煙りを立てたがるのです。

一方、皇室の眞子様も批判ばかりされてきて、批判する人たちは
まさに「人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ」で、
私からすればひどい連中で、バカじゃないの?と思います。
「ふさわしくない」とか言っている連中が、
どの程度の人間なのかと言いたいです。

幸せになってもらいたいと願うのが正常な人としての感覚ですよ。
ふさわしいとかふさわしくないとかなんて、
他人が決めることではないですしね。

ワーワー騒ぎ立てるばかりの世の中にバカバカしくなるのは
何もこの私だけではないでしょう。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2021-10-16 07:14 | 政治 | Comments(2)
Commented at 2021-10-16 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori3 at 2021-10-17 16:56
非公開さん、こんにちわ。

>御書にもいかなる病障りをなすべきやとあるので、
どんな病気も治していけるとあるように
病気は治せるんですよね!?
それにはお題目しかないですよね?
お題目もあげたりあげれなかったり、
そんな感じなので持続が苦手です。
お題目あげないとと思うとしんどくなり、義務みたいになり、
頑張ってお題目あげないとに変わりつらくなります。
折伏しないと病気は治らないとか勝手に決めつけてしまいます。
でも友達にも仏法対話するのが怖いです。
離れていかれたらどうしようとか。
なので折伏は避けてしまいます。
なにかアドバイス頂けたら嬉しいです。

<別館>にてご回答申し上げます。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
未分類

最新のコメント

非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10
キョンシーさん、こんばん..
by sokanomori3 at 20:54
こんばんは。菊川さまから..
by キョンシー at 20:39
オガワさん、こんにちわ。..
by sokanomori3 at 17:16
初めてコメントさせていた..
by オガワ at 11:18
尚、キョンシーさんもそう..
by sokanomori3 at 07:19
普通に考えれば、5月に親..
by sokanomori3 at 07:08
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 07:05
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:35
菊川さま、こんばんは。 ..
by キョンシー at 19:41
キョンシーさん、こんばん..
by sokanomori3 at 19:24
菊川さま お返事ありがと..
by キョンシー at 12:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん ブログ配信あり..
by キョンシー at 12:10
kaisenさん、ありが..
by sokanomori3 at 06:00

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護