人気ブログランキング | 話題のタグを見る

戦争を起こさないためにやるべき事


☆帝国主義から国を護る.


以下に、小説・人間革命の冒頭文書の写真を添付します。
戦争を起こさないためにやるべき事_b0312424_10184818.jpg

写真解説「戦争ほど残酷なものはない、戦争ほど悲惨なものはないの記述箇所です」

2022年2月24日、世界に驚きと衝撃のニュースが駆け巡りました。
ウクライナへのロシアの軍事侵攻が始まったのです。
そして今、世界はさらに大きなショックを受けています。

ロシア軍によって焦土と化した都市、虐殺行為の数々・・
まさに、戦争ほど残酷なものはなく、悲惨なものはないとの
池田先生の記述の通りの現実が出現しました。

その小説・人間革命の冒頭部を再び、読み返してみましょう。

>戦争ほど、残酷なものはない。戦争程、悲惨なものはない。
だが、その戦争はまだ、づづいていた。愚かな指導者たちに、
ひきいられた国民もまた、まことにあわれである。
人々は8年に及ぶ戦火に、親を失い、子を失っても、
その苦しみに耐えてきた。しかし、昭和2年7月ごろには、
いつ米軍が本土に上陸するかもしれないという
重苦しい空気が、人々の心をしめつけていた・・

このときの日本の苦悩が今、ウクライナに起っています。
私たちが学ぶべきことは戦争が起こって何かをするかではなく、
戦争を起らせないために何をするか、であります。
特に、侵略しない、侵略させない合意形成を
いかに世界規模で作るか、です。

今、非武装で中立の国はありません。軍隊を持たなくても、
軍隊のような装備を持つ大規模な警察を持っているし、
中立国のスイスも強大な軍事力を持っています。
そのスイスの国防を解説した記事を以下に添付します。

→sokafree.exblog.jp/24734910/

各家庭に自動小銃がある国‥それがスイスです。
例えるなら、ハリネズミのような国です。

日本はどうすべきでしょうか。暴力で現状変更を企てる独裁国家・・
対話でもなく契約でもなく、暴力で制圧する・・
どうしますか? どこまで準備しますか?

このほどロシアの政党党首が日本を恫喝しました。

>ロシアは北海道にすべての権利を有している。日本の政治家が
第2次大戦の教訓と(大戦末期にソ連軍の侵攻で壊滅した)
関東軍の運命をすっかり忘れていないことを望む。さもなければ
(日本側の)記憶を呼び起こさなければならないだろう。

※2022年4月9日ヤフーニュースより.

いかがでしょうか。民間人ではないのです。ロシアの政治家の言葉です。
中国は台湾を併合すると明言しいます。ウクライナをロシアが、
中国が台湾を迎合したら、それで「終わる」でしょうか?

もし、地球に隕石が衝突して、飢餓が世界を覆ったら・・
飢えた独裁国家は餓死を選択するでしょうか。
食糧を求め、侵略するのではないでしょうか。

人類は法のもとに戦争を禁じ、平和を維持できる仕組みを作るべきです。
新しい国際連合を構築して合意形成しなければなりません。
その合意が確立されるまでは自衛力を
必要最小限、所有しなければなりません。

公明党も自民党も、野党もこのことは正しく認識し、
しっかりと準備して頂きたいです。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2022-04-15 04:48 | 21世紀の戦争 | Comments(2)
Commented by いつも at 2022-04-15 23:24 x
武力行使行使などせずに侵略はできます。
菊川さんはご存じでしょうか?
これを知った時、私びっくりしました。
日本はもう侵略終了目前です。

https://hotnews8.net/DSsokuho/china-korea/civil-defense
Commented by sokanomori3 at 2022-04-16 17:57
いつもさん、こんにちわ。
少し知っていました。そして最終的に独立を望んだり、
救済を大義に侵略したり、工作員が世論を作ったり。
だからこそ、このウクライナ危機から学び、
足腰の強い日本を作る必要がありますね。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22
非公開さん、ありがとうご..
by sokanomori3 at 03:38
1名様、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 20:34

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護