人気ブログランキング | 話題のタグを見る

四条金吾殿御返事(2022年6月度座談会御書)


☆法華経兵法の事から学ぶ.


以下に、小説人間革命第十巻の挿絵の写真を添付します。
四条金吾殿御返事(2022年6月度座談会御書)_b0312424_02425314.jpg

写真解説「強情な祈り、最高の作戦、最高の行動を語る幹部会のシーンの挿絵です」

四条金吾殿御返事(法華経兵法の事:ほけきょうへいほうのこと)
2022年6月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)掲載の四条金吾殿御返事
(御書新版1623ページ、御書全集1192ページ)の
ひらがな文、原文を示し、背景と大意を述べます。

○ひらがな文.


なにの へいほう よりも ほけきょうの へいほうを もちい たまうべし.
「しょよおんてき かいしつさいめつ」の きんげん むなしかる べからず.
へいほうけんぎょうの だいじも この みょうほうより いでたり.
ふかく しんじんを とりたまえ.
あえて おくびょうにては かなうべからず そうろう.

○原文.


なにの 兵法 よりも 法華経の 兵法を もちひ 給うべし.
「諸余怨敵・皆悉摧滅」の 金言 むなしかる べからず.
兵法剣形の 大事も 此の 妙法より 出でたり.
ふかく 信心を とり給へ.
あへて 臆病にては 叶うべからず 候.

○背景と大意.


弘安2年(1279年)10月23日、日蓮大聖人58歳の御時、四条金吾に
与えられた御書です。別名を剣形書(けんぎょうしょ)又、
法華経兵法事(ほけきょうへいほうのこと)といいます。

過去に何度も座談会御書に取り上げられている有名な御書です。
この御書を解説した別記事を以下に示します。
別記事1:sokanomori.exblog.jp/11718144
別記事2:sokanomori.exblog.jp/20252280

日蓮大聖人が佐渡流罪から御帰還された後、決意に燃えて
四条金吾は主君の江間氏を折伏します。
しかし、江間氏は極楽寺良観の信者であったため、金吾は疎まれ、
やがて讒言(うその告げ口)から迫害され、「法華経の信仰を
捨てる誓約書」を書くように強要されます。
金吾は大聖人の教えのまま忍耐し、信頼を回復。
結果、三倍の領地を受ける勝利の実証を示します。
本抄は、その中で敵の襲撃を受け、「敵に襲われたが
難を脱した」との報告に対する御返事です。

学習範囲では「どのような兵法よりも法華経の兵法を用いなさい」
「深く信心を起こしなさい」と励まされています。

○所感.


今、世界はロシア軍のウクライナ侵攻から急速に変化を続けています。
政治も経済も、大動乱の中で極めて難しい判断を強いられ、
予測不能な未来に歩みを進めています。

池田先生は大白蓮華6月号の巻頭言において、
第二次世界大戦時の牧口先生の大闘争について語られ、
その暗黒の時代にも、一対一の対話から折伏・弘教を
実らせていかれた様子を伝えられています。
そして「大悪は大善の来たるべき瑞相」との大聖人の哲理から
「試練に行き当たった時こそ、前進の炎をさらに燃え上がらせて、
生きて生きて、生き抜くのだ」との戸田先生の
指導を紹介され、励まされています。

今月の御書「なにの兵法よりも法華経の兵法をもちひ給うべし」の
御文から真っ先に思い浮かぶのは、小説・人間革命第十巻の
「一念」の章の山本伸一の烈々たる指導です。
山本伸一は不可能を可能にした関西の戦いで、
この御書をひもとき、次のように語ります。

>全関西の強情な祈りから始めるわけですが、ただ唱題して
祈りに祈って、祈りあげればいいかというと、
それだけではどうにもなりません。誤解のないように
言いますが、これが第一の要諦です。
第二の要諦は、最高の作戦、最高の行動です。
これがなければ勝機を掴むことは絶対にできない。
第一の要諦だけでも駄目であり、第二の要諦だけでも駄目である。
この二つの要諦が調和した時、不可能も可能となり、
勝利を得ることができると確信いたします。
(中略)法華経の兵法、つまり信心から出た作戦、
行動を用いる以外にない・・(中略)
以上、二つの要諦が調和して進むとき、御書にある通り
「諸余怨敵・皆悉摧滅」となるのです。

(小説人間革命第十巻39から40ページより)

個人においては宿命の転換・大幸福の構築のために、
広宣流布においては、折伏・弘教のために、
世界平和の実現は公明党に託しながら、
強盛な祈りと最高の作戦・最高の行動とで、
悪(怨敵)を摧滅させるのが学会員の真骨頂です。

さあ、仕事に私生活に、広宣流布にも選挙にも、考え得る全てを考え、
強盛に祈り、決然と前進してまいりましょう!

ひらがな御書の法華経兵法の事・交互文を以下に示します。
→hiraganagosho.web.fc2.com/b1192


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2022-05-26 04:09 | 座談会御書


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22
非公開さん、ありがとうご..
by sokanomori3 at 03:38
1名様、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 20:34
天翔ける人さん、非公開さ..
by sokanomori3 at 18:00
おはようございます。 ..
by 天翔ける人 at 07:45
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:51
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:23
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:16
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 21:11
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:08

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護