人気ブログランキング | 話題のタグを見る

呪いのワラ人形事件


☆御神木に五寸釘.


→ps://www.amazon.co.jp/%E3%82
呪いのワラ人形事件_b0312424_07010961.jpg

写真解説「写真上URLのワラ人形通販サイトの映像です。五寸釘と石付き」

プーチン・ロシアの軍隊がウクライナに侵攻を開始して100日が経過しました。
当初、数週間で占領されると考えられていた紛争ですが、
予想に反し、ロシア軍の弱体化が顕著になりつつあります。

この戦争で世界はなし崩し的にオカシクなっています。
物価上昇、安全保障に関する大変動・・
日本も例外ではない。影響は様々出てきています。

さて、そんな世の中で奇怪なできごとが起りました。
神社の木に「のろい」のワラ人形が打ち付けられたのです。
そのネットニュースを以下に抜粋してみましょう。

>千葉県松戸市内の神社で、境内のご神木などにわら人形がクギで打ち付けられているのが相次いで見つかっている。千葉県警松戸東署によると、JR常磐線の沿線を中心に約10か所の神社で同様の人形が確認されている。松戸市内の三日月神社では5月24日、ご神木のシイの木に長いクギ2本で打ち付けたわら人形が見つかった。「ウラジーミル・プーチン 1952年10月7日生まれ、70才、抹殺祈願」と書かれた紙もはさまれていた。発見した神社関係者は「呪いをかけたわら人形は、気持ちが悪い」と話している。

このニュースを私はTVで見たのですが、今どき「呪い」を
するの?と思い、でも気持ちは分からなくもない。
私とて、プーチンは容認できない。

ところが打ち付けられた木が神社の御神木で、おそらく
神主が迷惑がっているであろうと考えれば、
少し滑稽な出来事とも思えるのです。

霊験あらたかな御神木が「抹殺祈願」スポットになっても困るだろう。
こういうニュースが、さらなるワラ人形事件を誘発し、
場合によっては一本の神木に何十ものワラ人形が打ち付けられ、
「このバチ当たりが!」と騒動になることだってある。

※ネットで調べると、ワラ人形は一体1000円前後で売られていました。

「風が吹けば桶屋が儲かる」と言いますが、
外国の戦争でワラ人形が売れる。

そして神社の神木に穴ができる訳です。



ブログトップへ

by sokanomori3 | 2022-06-09 07:57 | 他宗教 | Comments(4)
Commented by 千早 at 2022-06-09 10:54 x
藁人形って売られているんですね‥ 怖いですね‥ (^^;
平和の祈りをもっともっとしていかないといけないですね、忙しい毎日の中、お題目少しになりがちだけどがんばります(^^)
Commented by sokanomori3 at 2022-06-09 14:08
千早さん、こんにちわ。

写真の藁人形は高さ30センチ、幅20センチほどで、
五寸釘と釘打ち用の小石がついていました。
が、今見ると売り切れですね。
さらなる藁人形事件が起こるかも・・

世界はつながっていますね。
戦争で物価が上がり、国際関係が変わり、
で、神社の神木に穴があく・・

ともかく大変な時代になりました。
世界平和を祈らねば!
★菊川広幸
Commented by いつも at 2022-06-09 22:39 x
菊川さん、こんばんは。ご活躍嬉しく思います。

呪詛は当時の天変地異、飢饉疫病が盛んだった時代、
国家諌暁された日蓮大聖人を快く思わない邪宗の僧侶たちが、
この惨状は、日蓮の呪詛のせいだとプロパガンダしました。

現代は創価学会が発展進化するたびに、大嘘のプロパガンダをされます。
公明党批判もそうなのでしょうね。
Commented by sokanomori3 at 2022-06-10 03:52
いつもさん、おはようございます。

>呪詛は当時の天変地異、飢饉疫病が盛んだった時代、
国家諌暁された日蓮大聖人を快く思わない邪宗の僧侶たちが、この惨状は、日蓮の呪詛のせいだとプロパガンダしました。

そうでしたね。嘘八百で塗り固める。
今も昔も変わらない。そういう局面が私の人生にも
思い出しても沢山あります。そう考えると、
悔しいし、何だか腹が立ってきます。
不正に勝たなければなりませんね。
負けられませんね。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

追記:日興上人の日興遺誡..
by sokanomori3 at 06:47
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori2 at 06:44
公開でコメントくださった..
by sokanomori3 at 19:07
非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護