人気ブログランキング | 話題のタグを見る

安倍元首相はなぜ殺されたのか


☆「成敗」のための犯行.


犯人の犯行動機を報じる新聞の写真を添付する。
安倍元首相はなぜ殺されたのか_b0312424_05044447.jpg

写真解説「母親が宗教法人・統一教会への寄付で破産したことへの恨みの犯行と報道」

安倍元首相襲撃事件の犯人の動機が明らかになりました。
統一教会に母親が入会し、犯人が子供時代に暮らしていた奈良市の
戸建て住宅を売却、一億円の献金を教会にして破産、結果、
「家庭生活がめちゃくちゃになり、(統一教会を)絶対に
成敗しなければならないと思った」と供述したことを
読売新聞(上写真)が報じていました。

犯人は、統一教会トップの襲撃を計画したが果たせず、統一教会に
安倍氏が寄せたビデオメッセージを見て「(統一教会が)
安倍氏とつながりがあると思った。絶対に
殺さなければならないと確信した」とも述べている。

安倍元首相は、自民党への集票を果たしたかったのでしょう。
統一教会の教祖に「敬意を表します」との
ビデオメッセージを贈っていました。

この事実は、統一教会によって、人生や家庭を崩壊させられた
人たちにとって「衝撃的」な出来事だったようです。

その被害者の衝撃を説明するyoutubeを以下に示します。
→youtube.com/watch?v=oK2QkjvtGBQ

すなわち、反社会的存在が自民党を支えていた事実を伝えているのです。
しかしながら、政治はあらゆる団体の支持を得るために
「営業活動」をすることは盛んに行なわれています。

安倍元首相は、その営業活動をしていたことから、
統一教会への復讐を安倍元首相に向けた・・
今回の事件の原因は、そういうことらしい。

靖国神社に参拝し、神道を崇拝したはずの安倍元首相が、
韓国の宗教団体を「敬意を表する」というのは、
学会員としては不可解なことですが、
政治活動とは、そもそもこういうことなのです。

ただ、その矛先が、暗殺という結末に及ぶというのは
誰も想像できないことではないでしょうか。

犯人にとって、統一教会は「絶対悪」であり、その悪に加担した
元首相は与同である、成敗の対象であると考えた・・

具体的に言えば、破産させた宗教(当人の責任も当然ある)に恨みを持った犯人が、
宗教関係者の襲撃を果たせず、教団のイメージアップに
関与した安倍元首相を殺害することで、その宗教に
ダメージを与えるために実行した・・

この事件は、おおよそそういうことだったようです。

私は、学会員として、大聖人の哲理から申し上げたいことがありますが、
あえて今回は、その本意を申し上げることはいたしません。
ただ、一言だけ申し上げるなら「与同」と思います。

次に、なぜ政治が多様な宗教団体に政治家が親近するのかについて
TVなどで話題になっていますので、このことを
まとめつつ、この暗殺事件を記録いたします。

次の記事は、→→sokafree.exblog.jp/32050665/



ブログトップへ

by sokanomori3 | 2022-07-16 08:37 | 政治 | Comments(4)
Commented by いつも at 2022-07-16 19:34 x
菊川さん、こんばんは。
これだけカルト宗教団体であるのに、統一教会の宗教法人資格剥奪をしない。それ程、与野党問わず統一教会が深く政界に食い込んでいると分かります。議員秘書を100人送り込んで、そこから国政に進出する議員がいるとも言われています。安部さんは当然霊感商法で家庭が崩壊していると話しは知っていたと思います。それでも尚、統一教会を重視した結果、凶弾に倒れたのは何とも皮肉です。
Commented by sokanomori3 at 2022-07-17 06:04
いつもさん、おはようございます。

>安部さんは当然霊感商法で家庭が崩壊していると話しは知っていたと思います。それでも尚、統一教会を重視した結果、凶弾に倒れたのは何とも皮肉です。

善悪の問題ではなく票田だからでしょう。
創価学会も、もし公明党がなかったら、
ほぼ全員の政治家が来て祝辞を述べることでしょう。
でも、ちやほやされておかしくなるかも・・

政治と宗教は次元が違うし、政治家は票が必要だし、
これは全宗教、本質は同じでしょうね。
★菊川広幸
Commented by 匿名 at 2022-07-22 15:05 x
河西宏一議員のTweet

政治と宗教について整理

【政治家が】旧統一教会のような詐欺まがいの団体に関わり便宜を与える事を控えるのは当然の話

一方【あらゆる宗教の信仰者が】政治や選挙活動に参画し意見を述べるのは、憲法上の信仰や表現の自由で保障された当然の権利

なので『宗教が政治に関わるな』は短絡的な誤りです

これが昔本来の公明党議員であり創価学会員の正しい姿でしょう(これでも甘いと思いますが)し
私支持したいです

献金で山上一家を破滅させており海外でもカルト扱いされている宗教団体を駄目なものは駄目と言えないのならば
公明党は与党内野党の役目は破綻しており
自民党公明派
創価学会員も自民党員と変わらないでしょう
自民公明は安倍政権で良いも悪いも距離があまりに近づきすぎましたし甘くなったとおもいます
その結果でスキャンダル議員まで出してしまった

今こそ公明党や創価学会員の立場宗教のありかた原点を今一度考え直すべきでは?と思います
失礼します
Commented by sokanomori3 at 2022-07-22 21:55
匿名さん、こんばんわ。
私にも意見はありますが、発言すると
沢山語らなければならなくなるし、
今回は申し上げませんが、様々な考え方、
受け止め方があろうかと思います。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
新版御書の全編拝読
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句
学会員として生きる
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
親孝行
ミニマリスト
窓際族以降の17年
地域の灯台たれ
ぼっちキャンプ
折伏教典の研究
ウクレレ愛好家
新版御書の拝読
21世紀の戦争
愛別離苦
ボランティア芸人
未分類

最新のコメント

非公開さん、ご指摘ありが..
by sokanomori3 at 06:15
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:12
非公開さん、ご相談内容が..
by sokanomori3 at 21:28
尚、私が戦うと考える根本..
by sokanomori3 at 07:35
非公開2さん、おはようご..
by sokanomori3 at 07:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:10
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:53
非公開2さんのコメントの..
by sokanomori3 at 17:21
現実の世の中に生きている..
by 千早 at 07:31
もう一つ追記します。 ..
by sokanomori3 at 05:00
追記します。 小松..
by sokanomori3 at 04:54
まささん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:44
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 04:35
学会は断固戦争反対のはず..
by まさ at 00:11
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 19:04
記事を読んでいて私も..
by kaisen at 18:32
gutさん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:26
菊川さんのウクレレが、聞..
by gut at 15:11
いつもさん、非公開1さん..
by sokanomori3 at 04:58
菊川さん、おはようござい..
by いつも at 08:22

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2023年 11月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護