人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日妙聖人御書(2023年12月座談会御書講義)


☆教主釈尊と功徳ひとし.


大白蓮華2023年12月号の表紙の写真を以下に添付します。
日妙聖人御書(2023年12月座談会御書講義)_b0312424_18523736.jpg

写真解説:池田先生が撮影されたイチョウの大木の写真が表紙を飾っています。

イチョウの記事は沢山ブログに書いてきました。
以下に、2つのイチョウの記事を添付します。

→sokanomori.exblog.jp/18971591/
→sokafree.exblog.jp/23805907/



2023年12月度大白蓮華の座談会御書・日妙聖人御書(にちみょうしょうにんごしょ・
御書新版1681ページ、御書全集1215ページ)のひらがな文・
原文を示し、背景と大意・所感を申し上げます。

○ひらがな文.


われら ぐばくの ぼんぷ たちまちに 
きょうしゅ しゃくそんと くどく ひとし.
かの くどくを ぜんたい うけとる ゆえなり.
きょうに いわく「わがごとく ひとしくして 
ことなる ことなし」とう うんぬん.
ほけきょうを こころえる ものは しゃくそんと 
さいとうなりと もうす もんなり.

○原文.


我等 具縛の 凡夫 忽に 教主 釈尊と 功徳 ひとし.
彼の 功徳を 全体 うけとる 故なり.
経に 云く「我がごとく 等しくして 異なることなし」等 云云.
法華経を 心得る 者は 釈尊と 斉等なりと 申す 文なり.

○背景と大意.


日妙聖人御書は、文永9年(1272年)5月25日、
日蓮大聖人51歳の御時、佐渡で御述作され、
乙御前の母(日妙聖人)に与えられました。
乙御前の母は鎌倉の門下で、夫と別れ、幼い娘を
育てながら純粋な信心を貫いた女性です。

大聖人が流罪の中、鎌倉の多くの門下が退転しましたが、
乙御前の母はいよいよ信心の炎を燃やし、
鎌倉から遠路、佐渡の大聖人を訪ねました。
本抄は、この求道の志がいかに偉大で、
まれなことであるかを称賛されています。

12月号の学習範囲は、「大聖人の仏法の実践者の私たちの
功徳が、釈尊に等しいこと、釈尊の無量の功徳を
全て受け取ることが、経文に“一切衆生を
自分と同じ仏にして、異なることがない”と
述べられている。これは“法華経を心得る者が
釈尊と全て等しい”という文である」
との内容の御文になります。

○所感.


2023年11月15日、池田大作先生がご逝去されました。
その訃報が伝えられたのは11月18日でした。
先生の学会葬は11月23日から4日間かけて行われ、
私も地元の会館で参加いたしました。

以下に、11月18日のブログ記事を添付します。
→sokafree.exblog.jp/33554699/

今、私は、池田先生のご逝去に当たり、
さらなる広宣流布を決意しているところであります。

学習範囲の次n御文に、大聖人は次のように記されています。

ごおうの こは ごおうなり いまだ ししおうと ならず.
ししおうの こは ししおうと なる.


>牛王の 子は 牛王なり いまだ 師子王と ならず.
師子王の 子は 師子王となる・・

師子王とはまさに日蓮大聖人であり、その末裔の師子王は
創価三代、牧口先生、戸田先生、池田先生です。
私たち学会員一人一人も師子の子です。
それは、教主釈尊の功徳に等しいものです。

大白蓮華12月号45ページには次の内容が記されています。

>方便品には、如我等無異(にょがとうむい)・・
我が如く等しくして異なることなからしめん」とある。
「全民衆を自分と同じ境涯にまで高めたい」
それが仏の誓願である。その心を
我が心として「不二」の道を進めば
仏と「不二」の境涯になる。
その真髄を体現した尊極の和合僧が
創価学会である。(中略)
どこまでも民衆のために・・
この魂がある限り学会は永遠に発展する。

(池田先生の御指導)

今回の12月号には、先生が生前に書かれていた
巻頭言が掲載されていました。
その中に、戸田先生のお言葉があります。

>一人として功徳を受けないものはいない。
全世界に向かって「どうだ、この姿は!」
と言える闘争をしたい・・

戸田先生の大確信は等しく池田先生が受け継がれ、
その池田先生の大確信は、池田門下生が
受け継いで、「どうだ、この姿は!」という
大前進を果たしゆくもの・・
それがわが創価学会であります。

いよいよ、偉大なる池田先生の魂をわが魂として、
広宣流布を果たす時が到来しました。
威風堂々の実証を示してまいりましょう!

日妙聖人御書を解説した別記事を以下に示します。

→sokafree.exblog.jp/23281987/
→sokafree.exblog.jp/27499991/

ひらがな御書の日妙聖人御書・交互文を示します。

→hiraganagosho.web.fc2.com/b1213-2


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2023-12-01 04:21 | 座談会御書・解説


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
実家の解体
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:15
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 16:58
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:02
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:32
菊川さんこんにちは。..
by kaisen at 18:07
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:05
菊川さん、マンドリンのコ..
by 千早 at 13:18
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:57
聖教新聞 6月22日の名..
by 千早 at 19:50
菊川さん、コンサート本当..
by 千早 at 19:47
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:09
おはようございます。 ..
by 千早 at 07:00
つくだ煮さん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:24
現役引退初日、おめでとう..
by つくだ煮 at 00:00
非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護