人気ブログランキング | 話題のタグを見る

井の中の蛙大海を知らず


☆カルチャーショック.


以下に、参加したコンサート会場の写真を添付します。
井の中の蛙大海を知らず_b0312424_02115934.jpg

写真解説「最前列から撮影した舞台の写真。椅子、譜面台が並んでいる」

皆さんは「井の中の蛙大海を知らず」の諺を存知ですか?
当然、知っていますね。私も知っていました。
では、その言葉の意味を知ってますか?
そんな体験をしたことありますか?

「自分の狭い知識にとらわれて大局的な判断ができない」
辞書にはそんなことが書かれています。
でも、それは単なる知識・理屈・・

実は私、このたび大海を知り、私自身が
「井の中の蛙」たったことに
痛烈に気づかされたのです!

きのう、マンドリンクラブのコンサートに行きました。
マンドリンは3種(高音・低音など)で、
ギターもあり、ウッドベースもあり、
パーカッションやフルートなどもある
総勢20名ほどの楽団でした。
合唱もあり、歌い手は10人いました。

※無料のコンサートですが、大きなホールに
数百人の観客が入っていました。

「無料だから大した演奏ではないだろう」と思いつつ、
一応、勉強のために行ったのですが、
現実はビックリ!の演奏でした。

先日、ウクレレコンサートを終えたばかりの私・・
しかもできの悪いコンサートをして
ガッカリしていたのです。

そのガッカリ記事を以下に示します。

→sokafree.exblog.jp/33867551/

ともかく途方もなく感動し、得るものを得て、
でも途方もなく落ち込みました。

例えるなら、楽団は無数の葉を茂らせた大樹で、
一方の私はペンペン草程度の
低レベルと知ったからです。

「自分自身にガッカリ」しました。
穴があったら入りたい!
ぐらいの衝撃でした。

行動し、歓喜し、されど凹む・・

理屈じゃないです。真の納得(悟り)は
体験からしか得られません。

次の記事は、→ここをクリック!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2024-06-30 04:45 | ボランティア芸人 | Comments(2)
Commented by 千早 at 2024-06-30 13:18 x
菊川さん、マンドリンのコンサートすばらしかったんですねえ。
菊川さんのことだから更に練習と工夫を重ねてレベルアップされることでしょう。
でもあまりめちゃめちゃ美しすぎるとおもしろくないと私は思います(^^)
知人の素人の合唱コンサートとってもよかったんですけど、プロのすごい合唱コンサートに行った時に美しすぎて早く終わって帰りたいとなったことがあります(^^;
Commented by sokanomori3 at 2024-07-01 07:05
千早さん、おはようございます!

あはははっ!ってコメント見て
朝から笑っていました^^

>でもあまりめちゃめちゃ美しすぎると
おもしろくないと私は思います・・

>プロのすごい合唱コンサートに行った時に
美しすぎて早く終わって
帰りたいとなったことがあります・・

千早さんらしいと言うか、気持ち
分からなくないですけど、
歌や曲の好みもありますからね。
好きな曲なら、上手い(素晴らしい)演奏は
下手な演奏よりいいですから。

勿論、上手すぎると「遠い人」になる。
スターというか、手の届かない
人になって行きますからね。

でもね、上手さがあれば遠い存在にもなれるし、
楽しく振る舞えば身近な人にもなれる。

私、今回は心から感動したんです。
本気の真剣勝負の音色の迫力!
痺れました。で、ふと
自分の先日のコンサートを思い出した。
で、ガッカリ自己嫌悪(笑い)

千早さんがおっしゃれる通り、

>あまりめちゃめちゃ美しすぎるとおもしろくない・・

それはそうですけどね。
それはそうなんですが、やっぱり
今回見たコンサートの凄さと言うか、
料理に譬えると「まずます」ではなく
「わあ、これ美味しい!」って
そんな演奏ができたらいいなって・・

遠い遠い夢ですけど、数年後には
そういう自信を持ってみたいです。
★菊川広幸


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書の集い
ひらがな御書
ひらがな御書に学ぶ
ひらがな御書の解説
座談会御書・解説
御書の登場人物
仏法用語
小さな一歩でしゅっぱ~つ♪
千早抄 (体験談)
千早美術館
前略 千早さま
愛別離苦
日本点字図書館見学記
新版御書の拝読
新人間革命読書感想文
聖教新聞
創価学会総本部
日蓮大聖人
池田大作先生
池田先生の詩
池田大作先生の逝去
戸田城聖先生
牧口常三郎先生
幹部指導
功徳を得る信心
創価学会の記念日
創価ニュース
学会書籍のご案内
折伏教典の研究
創価学会歌
希望の哲学
創価学会の問題
宮田幸一氏問題
妙音・自由の人
障害者スポーツ
自在の人
自在会情報
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
勤行 唱題
公明党
政治
一般書籍のご案内
管理人より
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
飼い猫ラッキ一
<別館>のご案内
創価の森通信フリーダム
学会員として生きる
体験談
地域の灯台たれ
窓際族以降の17年
私の仕事
親孝行
母の旅立ち
良死の準備
介護士への道2020
介護士への道2021
介護士への道2022
介護士への道2023
介護福祉士2023年5月~
介護士の転職方法
ウクレレ愛好家
ボランティア芸人
夢修行
健康づくり
怪我・病気対策
ミニマリスト
大工は魔法
料理は魔法
健康ジョギング
フルマラソン
ぼっちキャンプ
ウイスキー愛好家
雑記帳
つぶやき
俳句
ポエム
日本・世界遺産見学
経済
フェイクニュース
創価学会批判
紛争・災害ニュース
沖縄の戦争
21世紀の戦争
九州大震災
大白蓮華
グラフSGI
公明党候補一覧
新版御書の全編拝読
任用試験
老後の人生設計
他宗教
サカマキガイ駆除
日顕宗
ダイハツミラ660
太鼓
実家の解体
未分類

最新のコメント

kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 06:15
菊川さん、こんにちは..
by kaisen at 16:58
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 08:02
kaisenさん、おはよ..
by sokanomori3 at 05:32
菊川さんこんにちは。..
by kaisen at 18:07
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:05
菊川さん、マンドリンのコ..
by 千早 at 13:18
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 04:57
聖教新聞 6月22日の名..
by 千早 at 19:50
菊川さん、コンサート本当..
by 千早 at 19:47
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 07:09
おはようございます。 ..
by 千早 at 07:00
つくだ煮さん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:24
現役引退初日、おめでとう..
by つくだ煮 at 00:00
非公開さん、こんにわ。 ..
by sokanomori3 at 10:21
千早さん、おはようござい..
by sokanomori3 at 05:19
菊川さんコメントすごくお..
by 千早 at 20:11
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:18
菊川さま、こんにちは。 ..
by キョンシー at 20:43
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:10

リンク

ランキング登録をしています。バーナーのクリック協力をお願いします!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



PVアクセスランキング にほんブログ村

ひらがな御書ホームページ

以前の記事

2024年 11月
2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア
介護