カテゴリ:創価の森通信フリーダム( 22 )

暑中お見舞い申し上げます


☆42℃の時代が来る.


ゴッホの絵に描かれているヒマワリの写真を添付します。
b0312424_20554463.jpg

写真解説「一つの花が握りこぶしほどの大きさの太陽のようなヒマワリの写真です」

先日、埼玉県熊谷市で、7月23日、最高気温が41℃を超えた。
「41.1℃」は観測史上最高温度らしい。

この猛暑で、連日、多くの人が死亡している。
太陽の熱は地上に蓄熱され、さらに最高気温更新の可能性がある。
いつか本当に42℃を超える時代が来るのでしょう。
「42℃で大量死、酷暑ならぬ豪暑」という見出しが出るかも。
冷房なしに生きられない時代が来ていますね。

猛暑の中の外仕事は過酷を極めることでしょう。
あるいは室内でも、知らぬ間に大量の汗をかいています。
便秘で病院に行くと、「熱中症です」と言われた人がいる。
脱水症状で便秘になるのだそうです。
塩分と水分、しっかり補給したいですね。

どうか、熱中症くれぐれもご注意ください!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-26 21:08 | 創価の森通信フリーダム | Comments(4)

58歳の誕生日


☆ひらがな御書269編へ.


青いロウソクのあるショートケーキの写真を添付します。
b0312424_22164738.jpg

写真解説「数字の8のカタチをしたロウソクが刺さっているショートケーキの写真です」

ケーキに8の字の飾り物(ローソク)がありました。
「何? 8ってどういう意味なの?」(私)
「えっ? 58歳の8じゃない」(奥さん)
58だったら分かるけど、8だけだとちょっと分からなかった。
ということで、ついに58歳の誕生日となりました。

「朝からケーキなのか」ですって?
いいえ、これは一昨日の日曜日の「前祝」のときのもの。
平日の夜は帰宅時間が読めませんから、その前に祝ってもらったのです。
4種類の小さなケーキがあって、選んだケーキに8の字のローソクが付けられた。
「火はつけないの?」と聞くと「つけません」とのこと。
ライターが見当たらなかったのでしょうか。

さて、また一つ年を取りました。
ただし、57が58になったという程度なので盛り上がりません。
ケーキは美味しかったですよ。奥さん、地元の人気店で買ったらしい。
ケーキはショートケーキが好き。ケーキらしいケーキだから。

私の誕生日に、ひらがな御書の269編目を収録しました。
http://hiraganagosho.web.fc2.com/b1009

270だったら、なんともスキッとするのですが269です。
でも、いよいよ270が目前になり嬉しいです。
振り返れば48歳の時、創価の森ブログを立ち上げました。
ですから、ブログは本年10周年になります。

森通信の過去3年間の誕生日記事を以下に示します。
http://sokafree.exblog.jp/m2015.55
http://sokafree.exblog.jp/m2016.56
http://sokafree.exblog.jp/m2017.57

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-01-31 05:27 | 創価の森通信フリーダム | Comments(6)

謹賀新年2018


☆祝・世界広布栄光の年.


2018年の年賀状の束(知人・友人用)の写真を添付します。
b0312424_17234675.jpg

写真解説「上空から撮影された雲海に浮かぶ富士山の写真付き年賀状120枚です」

平成30年、世界広布新時代栄光の年、あけましておめでとうございます。

48歳からスタートしたブログですが、いよいよ私、58歳になります。
創価の森ブログも10周年に至る“節目の年”でもあります。
新年はいつも瑞々しく清らかでいいですね!

以下に、過去の年賀状記事を5つ添付します。

http://sokanomori.exblog.jp/13376655/
http://sokanomori.exblog.jp/19074941/
http://sokafree.exblog.jp/23952856/
http://sokafree.exblog.jp/25228314/
http://sokafree.exblog.jp/26517698/

ますます元気一杯、信心に、仕事に精進いたします。
本年も宜しくお願い申し上げます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-01-01 00:01 | 創価の森通信フリーダム | Comments(20)

祝・創価の森ブログ9周年


☆来年は10周年です.^^


一昨日、ブログが9周年を迎えました。
創価の森ブログ、48歳の時にスタートしたんです。
最初は「創価の森の小さな家」、今は「森通信」。^^
まる9年の10年目。今、私、57歳ですよ。年を取りましたー(笑い)
48歳のとき、想像もしていなかった未来の今の私です。
いつも、大々的に祝してきた記念日ですが、今年は簡単に済ませます。
といいますのも9年というのはちょっと中途半端ですから。
まあ、来年はババーンと祝したいと思います。

以下に、過去の記念日記事、並べますね。
sokanomori.exblog.jp/13120750/
sokanomori.exblog.jp/17154306/
sokafree.exblog.jp/23814890/
sokafree.exblog.jp/25138542/
sokafree.exblog.jp/26420368/

ともかく、これからも元気に歩んでまいります。
皆さま、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2017-12-03 05:57 | 創価の森通信フリーダム | Comments(7)

我が家の宝物


☆宝物は昼寝が大好き.


毛布に何かくるまっている写真を以下に添付します。
b0312424_08485298.jpg

わが家の宝物が毛布にくるまっています。
さて、一体、何が入っているのでしょうか。

1.高級牛肉5キログラム。
2.5000万円の札束。
3.飼い猫。

答えは以下、毛布をめくってみましょう。

b0312424_08490512.jpg

写真解説「寝込みを襲われ、寝ぼけている飼い猫ラッキーの写真です」

答えは猫。わが家の飼い猫ラッキーでした。(笑い)

来月12月1日で創価の森ブログは9周年を迎えます。
ブログのスタートからラッキーは一緒でした。
ブログの表紙を飾り、記事ネタがない時はラッキーだのみでした。
写真を撮って投稿すれば一応記事になる。(笑い)
そうして本当に沢山、ブログに登場してもらいました。
今は「創価の森の小さな家」は閉館、ある意味ラッキーは余生を送っています。
ラッキーにはとっても感謝しています。カワイイですしね。
この猫、家族にとって最高の宝物なのです。
二食昼寝付きで幸せに暮らしていますよ。
(ラッキーは猫なので三食は与えていません)
安穏生活、いいね、ラッキー!^^

ラッキーの過去カテゴリを以下に示します。
http://sokanomori.exblog.jp/i43/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2017-11-04 09:09 | 創価の森通信フリーダム | Comments(2)

批判コメントは慎重に願います


☆批判コメントの同志の方へ.


複数、批判的なコメントを書く人がおられます。
私自身が日顕宗を批判しているので「お前が言うな!」とお叱りを受けるかもしれませんが、
「過激な言葉を避けながらコメントを頂けるとありがたい」のです。

誰かが批判的なことを言うと、その考えと違う人が意見されます。
そのコメントに「私はこう思っています」と云うと、やがてスイッチが入り、
対立する意見が野火のように広がります。
「菊川さん、あなたは間違っています。池田先生はそんなこと言ってません!」
私を思ってくださってのご発言ですが、全てを受け入れる訳にもいかない。
私には私の感性ゆえの考えも受け止め方もあるからです。
様々なご意見に過去は全てお付き合いしましたが、今はやりません。
黙して語らないことも多い。自らの意見をあえて述べない。
そもそも意見が違うのは当たり前だと思うのです。
むしろ意見は違っていいのですから。

sokafree.exblog.jp/26741731
この記事に、1979さんがコメントをくださいました。
するとある方が日顕批判の発言内容がオカシイと言われるのです。
1979さんも、公開する菊川もオカシイというのです。
気持は分からなくはありません。
過去、私はその方の気持ちだったことがありますから。
その体験のURLを以下に示します。
sokanomori.exblog.jp/16774788

この批判者の方は、以下の記事にも意見されました。
sokafree.exblog.jp/26762246
「(日蓮正宗と)永遠の決別なんかない」
「学会が日蓮正宗を正し、僧俗和合すると確信します」とのことでした。
私は反論しませんでした。「ご意見として承りました」と申し上げた。
けれど私は、「宗門と永遠に決別してほしい」と思っているのです。
その理由は語れば何時間でも語れますが、あえて本日は申し上げません。
そこまで語る時間が作れない。語る時期でもない。
池田先生の新人間革命の記述を待ちたい。

例えば1979さんのコメントを100%支持しているから公開しているのではありません。
また、その他の方が公明党の政策、学会の教義解釈について述べられますが、
それらも100%納得しているから公開しているという訳でもありません。
共感できる部分もあるし、少し考えが違うこともある。
これに中途半端に反応すると、今回のように「菊川はオカシイ!」と言う人が必ず出てくる。
ですから、あえて言葉少なにしたり、語らなかったりします。

過去、私は「防衛戦争容認論」という記事を書きました。
当時、「戦争を容認するとは何ごとだ、ケシカラン!」と大騒ぎになりました。
「菊川に信心はない。メッキが剥がれた」とも批判されました。
北朝鮮が突然、砲撃をしたのです。私はビックリしたのです。
その時、韓国SGIの同志のことを思い、いたたまれなくなった。
正直、腹を立てました。絶対に許せない!と思ったのです。
けれど最終的に、私が謝罪して治まりました。
sokanomori.exblog.jp/15572214

先日、学会の大先輩に防衛戦争の是非を聞いてみました。
あっさり「防衛は権利です」と言われました。
大先輩は次のように付け加えられました。
「大聖人門下の武士は帯刀を許されている。使用を禁ずるなんて指導されていない。
身を守るためには使ってよい。使わず切られて死ねというような宗教なら、私はやらない」

ある人は「国を守るために戦います」と言うでしょう。
ある人は「無抵抗で死ぬ」と言うでしょう。
このように学会員として十人十色の受け止め方がある。
それぞれ、私はオカシイとは思いません。
皆、立場も考えも違うのですから。

学会員の自衛官の同志もおられましょう。
海上保安庁職員も警察官も消防士の同志もおられましょう。
一方で、公明党を批判し、創価の旗を持って「反自衛隊」でデモをする人もいる。
皆、自分の信念に応じて生きているし、生きていい。
学会員だから「対話で解決すべき。実力行使に加担してはならない」とはならない。
もし、そうなら、学会員は自衛官として不適合者になります。
凶悪犯に対して警察官は発砲できなくなる。

ともかく私は、ブログを論争の場にはいたしません。
私は思うことをブログで申し上げているに過ぎません。
その功罪は、読者が取捨選択されたらいいと思っています。
意見の相違を批判するのでなく、「この件はこう思います」なら良いのです。
どうか「※※さんはオカシイ!」と名指しで批判することはご遠慮ください。
以上、ご理解いただければと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-04-12 05:11 | 創価の森通信フリーダム | Comments(13)

牧口先生の入信の年齢


☆57歳の誕生日です.^^

免許書き換え講習会の番号札57番の写真です。
b0312424_553740.jpg

昨日、免許証の書き換えに行きました。
番号札を受け取ると57番でした。
当初、その番号になんの気付きもなかったのです。
番号札で視力検査や写真撮影に呼ばれる。でも気付かない。
いよいよ講習会場に入り、小さなデスク付の椅子に座りました。
と、そのとき、鈍感な私もさすがに気付きました。

「57番・・うん? えっ? おおー! 57番って、ほら、だろ!」
57番、イコール57歳のわ・た・し。

みなさん、どう思います?
ありえないでしょう、これ。
マジ、ありえない。(笑い)

だいたいクジ運は昔から悪いのです。
いつもスカです。宝くじも当たらない。
http://sokanomori.exblog.jp/11356747

年賀状の当たりも、枚数の割に当たらないのです。
でも、今回、ど真ん中でした。
バットの芯にボールが当たったという感じ。
うん、これはホームランの年になるかも。^^

このことを奥さんに話したのですが、奥さんは「ヘー」で終わり。
私の盛り上がりにも反応なしでした。(笑い)

さて、昨日の記事で申し上げましたが、57歳は牧口先生の入信記念の年です。
そこから牧口先生は創価教育学会を作り、73歳の最後まで戦われた。
目標にしてきたのです。この57歳というひのき舞台を・・
いよいよこれからが、私の人生の総仕上げになる。
そう思うと、身の引き締まる思いがあります。

昨夜、会社オーナーのお話し書きました。
http://sokafree.exblog.jp/26596
こういうこともなかなかあることではありませんね。
私、ぬか喜びはしませんよ。こういうことがあって余計にガンバリマスから。
57歳、菊川、発進します!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-01-31 06:25 | 創価の森通信フリーダム | Comments(14)

祝・世界広布新時代「青年拡大の年」


☆おめでとうございます!

友人・親戚に送った年賀状の束の写真を添付します。
b0312424_17365943.jpg

写真解説「かわいらしい鶏が梅の花の咲く枝の上にいるイラストの年賀状です」


2017年、世界広布新時代「青年拡大の年」、誠におめでとうございます。
聖教新聞元旦号より、小説「新・人間革命」第30巻がスタートしました。
念願の小説・人間革命完結が果たされる歴史的な年です。
過去にも増して真剣に拝す決意です。

池田先生は「新年の歌」を詠み贈ってくださいました。
そのお歌を漢字文、平仮名文の順で以下に示します。

1.勝ちにけり 師弟の大山 揺るぎなく 不動の信心は 万代までも.
2.微笑みて 平和の眷属を つくりゆけ 創価の母娘は 常楽我浄と.
3.広宣の 新章節を いざ青年と 正義の共進 凱歌誓いて.


1.かちにけり していの たいざん ゆるぎなく ふどうの こころは ばんだいまでも.
2.ほほえみて へいわの ともを つくりゆけ そうかの ははこは じょうらくがじょうと.
3.こうせんの しんしょうせつを いざともと せいぎの きょうしん がいか ちかいて.


さらに大白蓮華(だいびゃくれんげ)の巻頭言に池田先生は仰せです。

今この時、「発心」の生命を燃え上がらせていく人は、皆、青年です。
去年まで、昨日までが、どうだったかではない。
今年からどう挑戦し、前進し、勝利していくか。
これが本因妙の仏法の心です


この巻頭言については、別記事にも記しています。
http://sokafree.exblog.jp/26502398

すなわち「青年拡大の年」とは青年の心を持つ人の年ということ。
たとえ壮年であろうと、高齢者であろうと該当するのです。
日蓮大聖人の大生命を湧現して大前進いたしましょう!
ガンバレ、自分。ガンバレ、あなた様!

追伸:青年拡大の年、ひらがな御書を大いに前進させます。
本年も、宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-01-01 00:01 | 創価の森通信フリーダム | Comments(9)

フリーダムの新キャラクター紹介


☆飼い猫ラッキーがモデル.^^

創価の森通信フリーダム専用の新イラストを添付します。

b0312424_22542526.jpg<映像紹介>
旧創価の森ブログには猫イラストがありました。
創価の森通信では、リアルブログとの決別という意味から、そのイラストは使っていませんでした。
本来、音声ソフトでブログを見る場合、本当はこのような映像は邪魔なものです。
しかし、多く晴眼者の閲覧もありますし、その双方の視点から考えて、創価の森通信専用にキャラクターを作りました。これはその青猫タイプ。
このキャラクターはいつも添付する考えはありませんが、この青猫タイプともう一つ作った赤猫タイプをときどき登場させるつもりです。

新イラスト
 を自在会メンバーのために解説します。
イラストは耳をピンと立てて微笑んでいるネコの顔が真四角の囲いの中にあり、その顔の下にローマ字でsokanomori3と文字が書かれています。
目は大きく、2本のヒゲが左右にピンと伸びています。
旧ブログのイラストは素朴な雰囲気でしたが、新イラストは近代的です。
イラストはパソコンで作成していますから手書きのようなイラストではありません。人工的な作りになっています。
このイラストは、記事の左隅にワンポイント的に使用します。
文字だけという記事に比べ、少し楽しい雰囲気になります。

キャラ誕生 である本日は、私の56回目の誕生日です。
まあ、新鮮な気持ちで創価の森通信も出発させようと考えました。
ブログ、7周年を越えましたが、モチベーションの維持にも役立つと思います。
振り返れば、よくも7年も続けているなあ、と感心します。
ひらがな御書は千里の道を百里、二百里と歩んできましたが、まだまだゴールは遠い。ですから創価の森通信も続きます。
この新しいキャラクターとともに、還暦の60歳に向け歩みたい。
尚、この青猫キャラクターは飼い猫ラッキーがモデルです。
ロシアンブルーのラッキーは青猫ですから。^^
ラッキー記事は、→ここをクリック!

56歳の気持ち
 は、55歳の時と比べると普通です。
盛り上がりはありません。1歳年を重ねたという感じのみ。(笑い)
区切りが中途半端ですからね。でも来年はちょっと違います。
57歳は牧口先生が入信された年齢ですから。
牧口先生は57歳から73歳までの16年間の信心です。
57歳からだってスゴイことができるのです。
そこまで、まだ1年ある。まだまだ、私、きっと進化できる!^^
何より、体力つけたい。今、体調はすごくいいのです。
体の衰えは、即、能力の低下になるから、この状態を維持したい。
毎年、フルマラソンを走れる体力を作りたい。
60歳に体力のピークにする。鋼鉄の体にする!
それが今の私の決意であり夢です。
決意した経緯は、→ここをクリック!



56歳からの創価の森、これからも元気に歩みますよ。
これからも宜しくお願いします!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-01-31 23:25 | 創価の森通信フリーダム | Comments(27)

謹賀新年2016


☆世界広布新時代拡大の年.^^

私が墨字で書いた歌の写真を以下に添付します。
b0312424_22433085.jpg

平成28年(2016年)、明けましておめでとうございます。
大いなる希望と感謝を込めて、新年のご挨拶を申し上げます。
日本人として、元旦にふさわしく墨字にて歌を記しました。、赤い判子付き。
「幾百の 同志と友と 歩みつつ 長い旅路の 果ての楽しさ」
これは創価の森シリーズ8年目の私の心です。
振り返れば沢山の同志、友人と共に歩んだ7年に大感謝しています。
本年は、大いに対話を拡大年にしたいと思っています。
2016年元旦から小説「新・人間革命」第29巻の新聞掲載が開始されましたね。
そこに世界広布新時代拡大の年の池田先生の思いがつづられています。
「さあ、朗らかに対話をしよう! 胸に歓喜の太陽を抱いて。語り合うことから、心の扉は開かれ、お互いの理解が生まれ、友情のスクラムが広がる」
「溌剌とした対話で、希望と勇気と生命蘇生の新風を送れ」とも。
本年は、池田先生が米寿(88歳)を迎えられる年。
いよいよ、新「小説・人間革命」全30巻が完結する年にもなることでしょう。
この歴史的な1年を元気にしっかり歩み通したい。
と、いうことで、元旦より威風堂々前進します!
本年も宜しくお願い申し上げます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-01-01 00:04 | 創価の森通信フリーダム | Comments(14)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
未分類

最新のコメント

この十大弟子の姿を思い浮..
by ゆりこ at 10:13
いくつになっても挑戦する..
by 7610 at 05:22
うさぎさん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:24
いつか、自然にそういう気..
by おりがみ at 22:30
本州を越えて九州へ!!菊..
by うさぎ at 17:50
おりがみさん、おはようご..
by sokanomori3 at 05:27
おはようございます(^○..
by おりがみ at 04:36
九州の男子部員さん、こん..
by sokanomori3 at 20:13
仏像を見たくなってきまし..
by 九州の男子部員 at 19:54
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:45
うさぎさん、レオさん、あ..
by sokanomori3 at 08:31
菊川さん、目標達成おめで..
by レオ at 08:18
菊川さん おめでとうござ..
by うさぎ at 07:45
なかなか解説書に出会えな..
by 大変分かりやすかったです。 at 21:23
お疲れ様です。 ビタミ..
by 遊 at 06:05
菊川様、こんばんは。 ..
by kaisen at 20:38
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 06:22
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori3 at 21:31
7610さん、おはようご..
by sokanomori3 at 05:35
やはり体験発表をすること..
by 7610 at 23:01

リンク

以前の記事

2019年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア