人気ブログランキング |

カテゴリ:創価の森の小さな家( 74 )

わが家の宝物クリーニング



☆宝物を洗って磨く.


洗車、清掃した水槽、猫洗いの写真を以下に添付します。
b0312424_12080855.jpg
b0312424_15123830.jpg
b0312424_12081144.jpg

写真解説「洗車機で洗う軽自動車、風呂場での猫の洗浄、清掃が完了した水槽の写真」

いよいよ夏休みに突入ということで、先週に引き続き
休み前の大掃除、整理整頓を行いました。
題して「洗って磨く大作戦」で気持ちよくなりました。
クルマを洗い、猫を洗い、水槽を大掃除したのです。

水槽の白い丸い粒はCO2の錠剤で、水草育成用です。
この錠剤があって光を当てると水草が育ちます。
猫のラッキーは年に一度の災難の日で、
風呂に連れていくと毛を逆立てて怒っていました。
ともあれ、これらがわが家の宝物なんです。

猫もメダカも、中古で購入したクルマもなにもかも、
私が生きていく上で、全部必要で大切な宝です。
部屋も片付けたし、これで準備終了しました。
いよいよ岡山に親孝行の旅になります。

猫丸洗いの過去記事を以下に添付します。

sokanomori.exblog.jp/20670644/
sokafree.exblog.jp/27089140/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-08-10 18:08 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

ツバメの巣立ち


☆きっと再び会えるよね.


巣立ったツバメが電線に止まっている写真を以下に添付します。
b0312424_13413183.jpg
b0312424_13413124.jpg


わが家の子ツバメたちが巣立ちました。
巣を作ったのが遅く、8月になっての巣立ちは他のツバメに比べ遅いでしょう。
でも、卵から巣立ちまでの期間はとても短く感じました。
ツバメたちは朝5時ごろ、わが家の電線に止まっていますが、
やがて姿が見えなくなります。

誰もいない巣だけがあり、何だか寂しいですね。
これから飛行訓練をして、やがて南の国に渡るのでしょう。
またわが家に来てもらいたいです。

前回のツバメの記事を以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/29542398/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-08-03 14:56 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

幸せの創価の森の小さな家


☆一緒に楽しく生きる.


わが家に生活するツバメと猫の写真を以下に示します。
b0312424_16373086.jpg
b0312424_16361215.jpg


わが家には一匹の猫がいて、軒先にはツバメが住んでいます。
写真は親つばめが足で頭を掻いている写真と、猫が寝ている写真です。
いかがでしょうか、ツバメも猫も幸せですよね。

ツバメの雛の写真と猫の写真を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/29542398/
sokanomori.exblog.jp/i43/



ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-07-30 05:29 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

ツバメの巣づくり


☆わが家のツバメの巣.


完成したばかりのツバメの巣の写真を以下に添付します。
b0312424_06320830.jpg
b0312424_06320977.jpg

写真解説「わが家の玄関先の軒先に作られたツバメの巣で、土と枯草とで作られています」

ツバメがわが家にやってきたのは5月でした。
来るたびに、家族が巣づくりを妨害していたのですが、
その中に諦めないツバメがいて、とうとう根負けして、
巣づくりを許したのは一週間前のことでした。
許すと、ツバメの巣は3日間で完成しました。

過去に一度だけ、巣づくりをさせたことがあります。
クルマや洗濯物に糞を落すので、翌年から拒みました。
翌年、ものすごくアプローチされて大変だったのですが、
必死に防戦し巣づくりをさせませんでした。

ツバメは農作物の害虫を食べてくれるので益鳥とされ、
また、気の遠くなるような距離を行ったり、来たりする「渡り鳥」
ということで、尊敬もしている好きな鳥です。
そのことを示す過去記事を示します。
sokamori2.exblog.jp/29435261/

このツバメ、家の人たちの行動を観察しているらしく、
この家の人は意地悪しない、優しいと分かると巣を作るのだそうです。
住まわせてくれると、次の年もくるのだそうです。
でも、散々巣づくりを妨害していたのに、よくもまあ・・
かわいいですよ、人間に身を委ねるのですから。

私は、毎年、巣をつくらせてあげてもいいのですが、
家族は「糞害」がイヤだということで、
「来年は作らせない」と話し合っています。
私は「猫もいて、魚もいて、鳥もいるのもいいじゃないか」
と、家族を説得しているところです。

わが家の猫と魚の過去記事を以下に添付します。
sokanomori.exblog.jp/i43/
sokanomori.exblog.jp/i44/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-06-23 06:47 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

創価の森ブログ10周年の決意


☆ひらがな御書の完成.


10年でカタチにするという誓いをかならず果たします。
b0312424_21193691.jpg
b0312424_17455848.jpg
b0312424_17460734.jpg

写真解説「ひらがなHPの表紙とボランティアスタッフに配布した小冊子の写真です」

このたび、創価の森10周年で2つの記事を書きました。
sokafree.exblog.jp/28919424/
sokafree.exblog.jp/28918366/

10年の歩みも山あり谷あり、苦労も多くありましたが、
振り返れば、最高に楽しく充実した10年間でした。

さて、私はまだ果たすべき使命があります。
それは千早さんとの約束の「ひらがな御書」を完成させることです。
上写真は、3年前の「ひらがな御書祝賀会」で配布した小冊子です。
当時の祝賀会の記事URLを以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/24699879/

このとき、千早さんが上京されるに当たり祝賀会を催し、
ホームページを支えてくださっている方々が結集しました。
当時、まだゴールは遠く、いつ完成するかは見えていませんでした。
今、そのひらがな御書HPの山場が近付いています。
収録目標310編まで残り3編なのです。

3編を収録できれば。収録数はゴールと言えます。
その後は、全編の確認作業を数年かけて行い完成になります。
まだまだ続きますが、気を引き締めて作業に臨みます。
以下に、ひらがな御書作業の記録カテを示します。
https://sokafree.exblog.jp/i6/

以下に、ひらがな御書HPの表紙と交互文目次を示します。
http://hiraganagosho.web.fc2.com
hiraganagosho.web.fc2.com/b

ご支援の皆さま、誠にありがとうございます。
健康に留意して努力いたします。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-12-03 05:24 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

10周年を幸せに生きるラッキー


☆ラッキーに大感謝 !!


以下に、飼い猫ラッキーの連続写真4枚を添付します。
b0312424_16492209.jpg
b0312424_16492655.jpg
b0312424_16492813.jpg
b0312424_16493035.jpg

写真解説「ラッキーが前足で顔を拭きながらカーペットの上でくつろいでいる写真です」

創価の森ブログが10年の歩みを果たしました。
当時、私は48歳でしたが、今は58歳です。(苦笑い)
何と還暦が1年2か月後に迫っています。

さて、創価の森といえば、欠かせない存在が猫のラッキーです。
この猫をメインキャラクターとしてブログはスタートしました。
旧創価の森では頻繁にラッキーは登場してくれました。
最初にラッキーが登場したのは2008年12月22日でした。
sokanomori.exblog.jp/10401605/
当時、年齢4歳半で超元気でした。
今は14歳半ということになります。

ラッキーにはラッキーの使命があったのでしょう。
まさか、100万アクセスを超えるブログを支える猫になるなんて・・
(旧ブログは5年間で100万アクセスを超えました)
彼は私の人生の相棒であり、特別な存在です。
ラッキーの特徴はカメラを嫌わないことなんです。
(性格によっては、猫も犬もカメラを嫌います)
やっぱり、使命ある猫なんでしょうね。

今、現世安穏(げんせあんのん)なる生活を続けています。
これは創価の森ブログを支えた功徳なのでしょう。
後生善処(ごしょうぜんしょ)にもなるでしょう。
感謝してもしきれない猫なのです。

ラッキー以外にも、沢山の動物たちに登場してもらいました。
以下に、ラッキーやその他動物の記事を添付します。
sokanomori.exblog.jp/i43/4/
sokanomori.exblog.jp/i44/2/
sokanomori.exblog.jp/i14/3/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-12-02 09:52 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

ブログ10周年当日の朝


☆月と太陽と水の風景.


きょうの早朝ジョギングで見た月と太陽の写真です。
b0312424_09314204.jpg
b0312424_09303093.jpg
b0312424_09303218.jpg
b0312424_09303458.jpg

写真解説「夜明け前の月、雲がかかった地平線から昇る太陽、穏やかな川面の写真です」

2008年12月1日、創価の森ブログは産声を上げました。
ブログの最初の記事を以下に添付します。
sokanomori.exblog.jp/10249574/

「私は1つのサンプルです。この1つのサンプルから、
創価学会の一端を知っていただければと思います」
このように申し上げ、10年間歩んでまいりました。

ブログは現在3種あり、最初の創価の森ブログは5年で終了。
創価の森<別館>と「創価の森通信」とでさらに5年歩みました。
気付けば還暦近く、かなりオジサンの私。(笑い)

さて、ひらがな御書ですが、307編まで収録できました。
http://hiraganagosho.web.fc2.com/
残り3編にて収録完了になります。
年内に収録できたらいいな!

読者の皆さま、またひらがな御書の支援者の皆さま、
沢山のご支援、ご意見いただき大感謝です。

今、10年の歩みの疲れか、はたまた年なのか、
勝利の歩みと共に、体調がいまいち良くありません。
その勝利と現在体調悪しの記事を以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/28908958/
sokafree.exblog.jp/28918366/

とにかく、しっかり体を治して、本年を勝ちきりたいです。
これからも宜しくお願い申し上げます!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-12-01 10:16 | 創価の森の小さな家 | Comments(8)

水草が凄いことになっている


☆どこまで伸びるのか.


水草が異様に伸びた水槽写真を以下に添付します。
b0312424_14150796.jpg
b0312424_14151504.jpg

写真解説「水槽の水草が60~70センチほど伸びて水面を覆っている映像です」

水草を元気にしようと思い、二酸化炭素の錠剤を入れたら・・
いつの間にか水草がグングン伸びて、これです。(^^:
このまま伸ばしたらどうなるんでしょうか?
水槽版「ジャックと豆の木」になるのかな?

延びている水草は「アナカリス」。ごく平凡な水草です。
二酸化炭素と肥料を与え、光を当てると超元気になりました。
LEDライトは毎日6時間以上当てています。
このまま伸びるようでしたら、またご報告します。
もしかすると、水槽が水草で覆われるかも。

過去の健全な量の水草水槽の記事を以下に示します。
http://sokafree.exblog.jp/25916582/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ


by sokanomori3 | 2018-01-19 05:40 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

屋外メダカ水槽の大掃除


☆浮草が枯れた原因とは.


屋外メダカ水槽の清掃前、清掃後の写真を以下に添付します。
b0312424_17000744.jpg

写真解説「水面に枯れた浮草がある清掃前の水槽と、清掃を完了した水槽の写真です」

あのサカマキガイ事件の解決後、水槽に平和が訪れていました。
過去のサカマキガイ問題は、→ここをクリック!
けれど屋外水槽では水草が枯れ、一種、異常な雰囲気に・・
そこで昨日、室内水槽も含め清掃を行いました。
その成果が、上写真のビフォアー・アフターになります。
清掃後の写真には植物はありませんが、この後、水草を植えました。

なぜ水草は枯れたのでしょうか
寒くなったから? 雨続きで日射量不足? 栄養不足?
理由は分かりませんが、来春、また水草を植えて観察したいと思っています。
今回は土に水草を植えて、「水草CO2ブロック」を2個づつ投入しました。
このブロックは、水草用の栄養分と水に沈めると二酸化炭素が出る錠剤なのです。
過去には使用していたのですが、何カ月も補充していなかった。
実際には1ヵ月しか効果を発揮しないのです。

メダカは元気でした
これから冬に向かいますが生き延びてくれるでしょう。
たかだかメダカなんですが、元気に生きていてくれると私も元気になれます。
過去の屋外水槽の記事URLを以下に添付します。
http://sokafree.exblog.jp/26169973/
この年(57歳)になって気付くのは人生はおカネじゃないってこと。
宝物って「命」なんです。自分の命、家族の命、友人の命・・
そして、野生動物も植物も全部、そういうものが宝物なのです。
私にとってはダイヤモンドよりメダカ水槽1個の方が価値が高いです。
家の庭の植物、水槽の魚、そして飼い猫ラッキー。(笑い)
それらの宝物が、日々に癒しと喜びを与えてくれる。
ありがたきかな、元気なメダカたち!^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ


by sokanomori3 | 2017-10-30 05:26 | 創価の森の小さな家 | Comments(0)

吹く風枝を鳴らさず


☆ぽきぽきラッキー.

飼い猫ラッキーの入浴写真を以下に添付します。
b0312424_884660.jpg
b0312424_89375.jpg

写真解説「年に一度の入浴シーンの写真です。1枚目はびしょびしょのラッキーを抱え上げているシーン、2枚目はシャンプーリンスをしている無抵抗なラッキーです」

夏の終わり、秋の始め、今日は暖かな一日でした。
昨日は秋の終わりのような寒さでした。
長雨の続いた夏。関東は農作物は大変です。
この写真はお盆前のもの。暑い日曜日にラッキーの丸洗いをしました。
なんだかラッキー、関節がぽきぽき折れているみたい。
吹く風は枝を鳴らさぬ平和な我が家のぽきぽきラッキーです。(笑い)
昔のように大騒ぎはしなくなりました。お年のようです。
無駄な抵抗はしない。なすがまま。^^

以下に昨年の丸洗いラッキー写真を添付します。
sokafree.exblog.jp/26119278/
尚、<別巻>には「秘密のラッキー」としてすでにご紹介済みでした。
ご覧になっていない方はどうぞご覧ください!
sokamori2.exblog.jp/27052538/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-09-03 12:22 | 創価の森の小さな家 | Comments(2)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
フルマラソン
未分類

最新のコメント

記事消去、スミマセン ..
by sokanomori3 at 08:59
はーい どうぞ(^^)
by 千早 at 08:07
千早さん、第一ヒントで「..
by sokanomori3 at 20:20
うーん難しい‥第1ヒント..
by 千早 at 07:56
福島の壮年さん、ありがと..
by sokanomori3 at 14:38
ちよさん、千早さん、こん..
by sokanomori3 at 14:32
福島の壮年さん、暖かく見..
by 千早 at 08:14
ちよさん、うんうん、菊川..
by 千早 at 08:06
Commented by..
by sokanomori3 at 20:47
Commented by..
by sokanomori3 at 20:46
東京自在会総会、誠におめ..
by 福島の壮年 at 08:06
千早さん、こんにちわ。 ..
by sokanomori3 at 14:53
菊川さんがんばってくださ..
by 千早 at 09:28
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:38
千早さん、こんばんわ。こ..
by sokanomori3 at 22:34
菊川さんの親友の方も一緒..
by 千早 at 19:05
私は記事だけ読んでユーチ..
by 千早 at 18:54
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:38
生きるとは苦労するという..
by キョンシー at 23:26
非公開のhana、ありが..
by sokanomori3 at 09:01

リンク

以前の記事

2020年 11月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア