人気ブログランキング |

カテゴリ:創価ニュース( 22 )

創価大学 箱根駅伝2020の夢(3年ぶり3度目)


☆会長就任60周年のレース.


このたび、創価大学陸上部が2020年度の箱根駅伝予選会を5位で突破しました。
以下に、その予選通過の決定的瞬間の映像を示します。
https://sokafree.exblog.jp/29721699/

箱根駅伝明年5月3日は、池田先生の会長就任60周年、
また、11月18日は創立90周年の佳節を迎えます。
この90周年は、10年後の100周年へのスタートの年になります。
このように考えると、今回の創価大学の箱根駅伝への参加決定は
学会としても大変意義のあるレースであり注目されます。

1回目の駅伝は最下位に終わったが、2回目の駅伝は12位でした。
次回10位以内に入るとシード権が得られ、2021年の出場資格が得られます。
ゆえに、3度目の正直で10位以内に入ることが目標になることでしょう。

駅伝の難しさは、1人でも不調の選手がいると勝てないことです。
全員が力をつけること、最高のコンディションに調整することが求められます。
過去、創価大学陸上部員の月間練習量は500kmの走り込みでしたが、
今回の予選までの練習は750kmに増量したそうです。
しかし、限界までの練習は「けが」を誘発します。
次回のレース本番まで、どう運ぶかが問われることになるでしょう。

明年は「前進・信頼の年」になります。
創価大学にはタスキをつないでいただき、
2020年の創価の大前進にはずみを与えていただきたいです。

選手の皆さん、選考レースの激走、お疲れ様でした。
明年の大勝利をお祈り申し上げます!



尚、明年は私自身が60歳の還暦を迎える年でもあります。
会長就任と私の還暦とが重なることに、
喜びと不思議さを感じています。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-10-28 05:25 | 創価ニュース | Comments(0)

2020年箱根駅伝に創価大学が出場決定


☆箱根2020を疾走する.


箱根駅伝予選で5位の栄冠を掴んだ瞬間のTV映像を示します。
b0312424_12341836.jpg
映像解説「東京箱根間大学駅伝の予選順位ボードに創価大学が表示された瞬間映像です」

本日、箱根駅伝の予選大会が開催され、創価大学が見事に勝利し、
3年ぶりに出場資格を手に入れました。
10位がボーダーラインですが5位という好成績でした。
来年の新年が盛り上がることは間違いありません。

創価大学陸上部の皆さま、入賞おめでとうございました。
来年の大活躍をお祈り申し上げます!

3年前の箱根駅伝の予選記事を以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/26280716/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-10-26 12:54 | 創価ニュース | Comments(0)

創価学会の結婚式は素晴らしい


☆気品ある美しい式典.


以下に、創価学会の結婚式での祝杯の写真を添付します。
b0312424_05463955.jpg

写真解説「白いテーブルクロスの上に学会マーク入りの祝杯が置かれている写真です」

皆さんは、創価学会の結婚式がいかなるものかご存知でしょうか。
ちなみに私は、29年前でしたから、正宗の僧侶で結婚式をしました。
三々九度、指輪の交換、そして僧侶が祝辞するというもの。
では、現在の学会の結婚式はどんなものなのでしょう。

会館での結婚式では新婦に着替え室が与えられ、親族、関係者は別の控室に集まります。
控室では、親族、友人、出席者が自己紹介し、式の開始を待ちます。
結婚会場では畳の上に赤いジュータンが引かれ、そこにテーブルがコの字状に置かれ、
御本尊に最も近い場所に新郎新婦が着座し、反対方向に大きな金屏風が置かれます。
(この配列は、参会者の人数などで変わると思われます)

各テーブルにはご家族や親戚が座り、厳粛な勤行唱題の後、三々九度、
指輪の交換、参加の代表者からの祝辞が行われます。
仏式ですから和服なのかというと、そうでもなくドレスでもスーツでも良い訳です。
その式典を支えるスタッフは皆、学会員であり、ボランティアですが、
式典はとてもしっかりしていて、品位があり美しいです。

気になる料金は、御供養という形になりますが、決まった料金はありません。
3万円、あるいは5万円程度が多いのではないでしょうか。
実際にその結婚式を見ると、地域差はあるのかも知れませんが素晴らしいです。
学会員でない人が参加しても伝統的な式典に満足されることでしょう。

写真撮影は、式典に参加しない人を選び、カメラマンにするといいでしょう。
せっかくですから、思い出の写真は残すべきしょう。
御本尊様を撮影しないように工夫しながら、透明人間の気持ちで撮影するといいでしょう。
かくいう私は学会の結婚式でカメラマンをした経験があります。
控室や式典会場での人々のさりげない姿も撮影しました。
式典終了後、会館の階段などで集合写真を撮影し、また、新郎新婦と共に
ご家族や友人との記念写真をするといいでしょう。

カメラマンの服装は礼服である必要はなく、普段の背広でいいでしょう。
(カメラマンの席は確保する必要はない)
撮影後のデジタルデーターを新郎新婦に渡します。
後日、新郎新婦から写真を参加者にプレゼントすると良いでしょう。
尚、式のみで披露宴のない場合は、ささやかでも引き出物が必要でしょう。
式の終了後、引き出物の包みを参加者に渡します。

私は結婚してもう少しで30年になりますから、今世での結婚はもはやないですが、
来世は、こんなふうに結婚するんだなと思うと、嬉しい気持ちになります。
学会員の信心が沁みた会館での結婚式。同志に支えられながら
厳粛に行われる式典は、温かくも美しい式典です。

これからご結婚の皆さま、どうか遠慮なく学会で結婚式をしてくださいね。
迷惑なんてないですからね。皆、喜んでくれますよ。
学会のマーク入りの盃で三々九度、いいですよ!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-04-12 06:05 | 創価ニュース | Comments(4)

中央公論で創価学会の話


☆人間革命は希望の原理.


以下に、佐藤優氏が書いた創価学会記事の写真を示します。
b0312424_11175901.jpg

写真解説「中央公論の「新・人間革命完結にみる創価学会のゆくえ」と題される記事です」

中央公論が「宗教が分断する世界」との特集を組んだ。
そこには、浄土宗、真言宗、神道などが語られ、
イスラム教、キリスト教、さらに無宗教という宗教も登場していた。
その中に、日本最大の規模を誇る創価学会も語られていた。
著者は佐藤優氏。彼は、数多く学会を語っている。
彼はキリスト教の信者であるが、なぜか学会びいきである。
今回、「新・人間革命完結にみる創価学会のゆくえ」と題し、
8ページの評論を述べていた。

氏は、小説・新人間革命のあとがきを引用しつつ語った。

>創価学会は、政治、経済、教育、文化など、
あらゆる分野で無視できない影響力を持つ宗教団体だ。
創価学会を支持母体とする公明党は、
自民党とともに連立与党を担っている。
そして、創価学会はSGI(創価学会インターナショナル)という、
世界192カ国・地域のメンバーが国際的機構を擁している。

>筆者が創価学会に対して敬意を抱くのは、戦前の国家権力の弾圧に際し、
徹底的な非暴力抵抗路線を展開したことだ。
筆者は自らが所属する日本基督教団は、戦争政策を積極的に支持した。
当時、キリスト教徒には国家主義の誤りが見えなかったのである。
筆者は、一人のキリスト神学者としても、「多くの宗教者や思想家が、迫害に屈して軍国を賛美した時代にあって、牧口会長が貫いた不屈の精神は、いまなお、不滅の光を放っています」という創価学会公式サイトの認識を共有する。

>小説・人間革命は、「宿命」は「使命」であることを基調に物語を展開してきた。
誰もが自ら置かれている条件から出発いなければならない。
この制約の中で、人間は自由をつかんでいくのだ。
転換していくダイナミズムを、池田氏は「人間革命」と呼んでいる。
人間革命は希望の原理である。
キリスト教は人間には原罪があると考えるので、性悪説に傾きがちだ。
ただし、真の意味で、イエス・キリストには神のヒューマニズムが体現されている。
キリスト教が説く神のヒューマニズムと創価学会の人間主義には、
共通の基盤が存在すると筆者は考えている。

(中央公論2019年1月号より)

佐藤優氏は、結論として「ポスト池田時代は来ない」と記していました。
「ポスト」とは「同様の地位」、すなわち「比類なき存在」の意味でしょう。
氏は、小説人間革命が、世界宗教化を整える過程で、
イエス・キリストの言葉と行動を記録した「福音書」に相当し、
今後、小説が深く研究、研鑚されていくと述べていました。
小説・新人間革命「あとがき」を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/28971325/

佐藤氏の評価は完璧な解釈であり、偏見のないものでした。
よく勉強しているなと、感心させられました。

近年、創価学会に対する識者の称賛が相次いでいます。
田原総一郎氏も「創価学会」という書籍を発刊、
極めて正しい評価を下しています。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-01-21 06:33 | 創価ニュース | Comments(0)

続・秘密兵器「STB」のチカラ


☆一騎当千の芸術部員たち.


休日にSTBモバイルをまとめて7つ鑑賞しました。
7人の芸術部員の体験発表を見たのです。

岸本加世子さん、木根尚登さん、上田正樹さん、山本リンダさん、
久本雅美さん、柴田理恵さん、シュンゾウ・オオノさん・


まず、岸本加世子さんを見たのです。
とにかく驚き、ドキドキして、大感動して・・
ずっと泣きながら見入りました。(笑い)
次に、木根尚登さん。これまたビックリ、大感動。
芸術部のSTBは25分前後の長編ばかり。
でも、ここから「どうにも止まらない」のです。
上田正樹さん、山本リンダさんと続き、
とうとう、トランペット演奏者のシュンゾウ・オオノさんまで、
ほぼ全部の芸術部員の内容を鑑賞したのでした。
涙、ずっと流れっぱなし、でした。
汚れた心がキレイに洗い流された。

有名なリンダさんや久本さんなどは、知っているから
あまり感動しないと思いつつ見たのですが、
イヤイヤ、とんでもない。超大感動でした。
やっぱり、この二人は超スゴイです。
他の人も、全員、スゴイですけど。

「それぞれの内容はどうなのよ」ですって?
いやあ、今日は語りません。
申し上げたいのは、皆、「心を変えて環境を変えていった」ということ。
「お題目をあげ抜いて人間革命した」ということ。
そして強調したいのは「このSTBを見ると功徳がある」ことです。
信心に対する歓喜と決意が生まれるのです。
彼らの確信と実証に触れると「よし、私も!」となる。
本当です。ぜひ、行き詰まっている人は見てほしい。
7本見れば、やる気がMAX出ますから。
今のモヤモヤ全部消えますよ。

STBモバイルを貸してもらって、1日で見てください。
そうしたら、お題目、ビンビンあがります。
私はリンダにも久本さんにもなれません。
でも、「桜梅桃李」です。
私は私の花を咲かます!

過去のモバイルSTB記事を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/28396084/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-10-24 22:27 | 創価ニュース | Comments(2)

弘安二年御本尊の学会の認識


☆謗法の地だから対象外.


創価新報(5月2日)に「邪宗門の文証なき難癖」と題される記事が掲載された。
内容は弘安二年の御本尊についてであった。
かねてより、学会は会則の改定を行い、また勤行御祈念文の改定も行った。
過去より、弘安二年の御本尊を祈ってきたが、その内容を削除した。
その理由が、今回の新聞に記されていたので抜粋する。

>C作戦で学会の破壊を企て、御本尊を信徒支配の道具にしたのが日顕である。
そもそも、宗門が宗旨の根幹とする弘安二年の御本尊を、
自ら「偽物」と軽んじた日顕である。
つまり、日顕宗は御本尊云々する資格はない。
会則変更で学会は弘安二年の御本尊を受持の対象としないとした。
これに対し日顕宗は「学会は弘安二年の御本尊を否定した」
などと騒いでいるが難癖に過ぎない。
謗法にまみれた邪宗の寺にあるから「受持の対象にしない」だけである。
学会が、日顕宗以外の寺にある御本尊を受理しないのと同じである。
御書には「弘安二年の本尊だけを根本とせよ」とは一切記されていない。
むしろ、大聖人は阿仏房に与えた御本尊を「出世の本懐とはこれなり」(1304)
と記され、弘安二年の御本尊が唯一絶対のものでないことは
御書に照らして明白である。
宗門の主張は文証なき妄説にすぎない。



以上、主文を添付いたしました。
「邪宗の寺の本尊は受持しない」・・
当然ですよね。学会の会則改定は正しいです。

以下に、会則変更に関する記事を示します。
sokafree.exblog.jp/23711889/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-05-08 05:45 | 創価ニュース | Comments(18)

会則、会憲からみる創価学会


☆創価学会とはいかなる宗教か.


このたび、創価学会に「会憲」が制定される運びとなりました。
会憲は創価学会の「最高法規」に位置する最も重要な規則になります。
会則や勤行要典、会憲の変更の順に変化を以下に示します。
変更1.http://sokafree.exblog.jp/23711889/
変更2.http://sokafree.exblog.jp/25098630/
変更3.http://sokafree.exblog.jp/26344936/
会憲制定.http://sokafree.exblog.jp/27087150/

創価学会とはいかなる宗教でしょうか。
この規則の変更、会憲の構築には特徴的な内容語られています。
以下にその主要な項目を三点申し上げます。
1.
創価学会は「日蓮世界宗創価学会」である。
日蓮大聖人の仏法を唯一世界に広宣流布しゆく仏意仏勅の教団である。
(日蓮正宗(日顕宗)とは無関係の正当な教団である)
2.
日蓮大聖人ご自身が御図顕(ごずけん)された十界の文字曼荼羅と、それを書写した本尊は、
全て根本の法である南無妙法蓮華経を具現されたものであり、等しく「本門の本尊」である。
創価学会の中心に位置する本尊は学会常住御本尊である。
(日蓮正宗の弘安二年の御本尊を特別なものとはしない)
3.
創価学会は、三代会長牧口先生、戸田先生、池田先生)を広宣流布の永遠の師匠と仰ぐ。創価学会は三代会長の信・行・学を学び、実践し、広宣流布する。

今回、明確に記されたのは、広宣流布大誓堂の「大法弘通慈折広宣流布大願成就」「創価学会常住」の御本尊を学会の根本の御本尊とするという記述です。
会憲には次の内容で記されております。
「この会は、日蓮大聖人の御遺命である世界広宣流布の大願成就を誓願する信仰の中心道場として「広宣流布大誓堂」を設置する。「大法弘通慈折広宣流布大願成就」「創価学会常住」の御本尊を広宣流布大誓堂に御安置する」

すなわち、創価学会とは「日蓮大聖人の血脈」が唯一ある、「学会常住御本尊を中心」とした宗教であり、牧口、戸田、池田三代会長を広宣流布の師匠とする教団、ということになります。



皆さま、誠におめでとうございます。
いよいよ、揺るぎない創価万年の基盤が築かれました。
私も今日より、新たな決意で歩みます。
創価の三代の師匠と、学会常住御本尊とともに!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-09-02 21:24 | 創価ニュース | Comments(0)

創価学会会憲の意義と内容


☆創価学会会憲の制定.
(そうかがっかい かいけんの せいてい)

「創価学会会憲」は創価学会の最高法規として、全世界の学会の団体と会員に適用されます。
会憲は、前文と15条の本文からなっています。
前文は、「三代会長」の広宣流布における偉大な事績を不変の規範として、「三代会長」の指導及び精神を永遠に創価学会の根幹とすることを述べています。
本文には、創価学会の名称、教義、目的、三代会長、広宣流布大誓堂、名誉会長、会長など創価学会の根幹をなす、世界共通の事項とともに、世界教団の運営方法や、会憲が根本規範・最高法規であること等が明記されています。

創価学会会憲を報じる聖教新聞紙面(9月2日)写真を添付します。

b0312424_11405423.jpg<写真解説>
「SGI常任理事会の写真が掲載された紙面の写真です。万代に崩れぬ世界広布の基盤・創価学会会憲を制定・世界教団としての体制と題された記事です」

9月1日、 第73回総務会が東京・信濃町の広宣会館(学会本部別館内)で行われ、「創価学会会憲」の制定が提案され、全員の賛同で可決されました。
この内容が聖教新聞に発表されました。
(SOKAnetから内容を示します)


<会憲の前文>

釈尊に始まる仏教は、大乗仏教の真髄である法華経において一切衆生を救う教えとして示された。末法の御本仏日蓮大聖人は法華経の肝心であり、根本の法である南無妙法蓮華経を三大秘法として具現し、未来永遠にわたる人類救済の法を確立するとともに世界広宣流布を御遺命された。

初代会長牧口常三郎先生と不二の弟子である第二代会長戸田城聖先生は、1930年11月18日に創価学会を創立された。創価学会は、大聖人の御遺命である世界広宣流布を唯一実現しゆく仏意仏勅の正統な教団である。日蓮大聖人の曠大なる慈悲を体し、末法の娑婆世界において大法を弘通しているのは創価学会しかない。ゆえに戸田先生は、未来の経典に「創価学会仏」と記されるであろうと断言された。

牧口先生は、不思議の縁により大聖人の仏法に帰依され、仏法が生活法であり価値創造の源泉であることを覚知され、戸田先生とともに広宣流布の実践として折伏を開始された。第二次世界大戦中、国家神道を奉ずる軍部政府に対して国家諫暁を叫ばれ、その結果、弾圧・投獄され、獄中にて逝去された。牧口先生は「死身弘法」の精神をご自身の殉教によって後世に遺された。

戸田先生は、牧口先生とともに投獄され、獄中において「仏とは生命なり」「我、地涌の菩薩なり」との悟達を得られた。戦後、創価学会の再建に着手され、人間革命の理念を掲げて、生命論の立場から、大聖人の仏法を現代に蘇生させる実践を開始された。
会長就任に当たり、広宣流布は創価学会が断じて成就するとの誓願を立てられ、「法華弘通のはたじるし」として、「大法弘通慈折広宣流布大願成就」「創価学会常住」の御本尊を学会本部に御安置され、本格的な広宣流布の戦いを展開された。
戸田先生は75万世帯の願業を達成されて、日本における広宣流布の基盤を確立された。

第三代会長池田大作先生は、戸田先生の不二の弟子として、広宣流布の指揮をとることを宣言され、怒濤の前進を開始された。
日本においては、未曾有の弘教拡大を成し遂げられ、広宣流布の使命に目覚めた民衆勢力を築き上げられた。とともに、牧口先生と戸田先生の御構想をすべて実現されて、大聖人の仏法の理念を基調とした平和・文化・教育の運動を多角的かつ広汎に展開し、社会のあらゆる分野に一大潮流を起こし、創価思想によって時代と社会をリードして、広宣流布を現実のものとされた。

会長就任直後から、全世界を駆け巡り、妙法の種を蒔き、人材を育てられて、世界広宣流布の礎を築かれ、1975年1月26日には、世界各国・地域の団体からなる創価学会の国際的機構として創価学会インタナショナル(SGI)を設立された。
世界においても仏法の理念を基調として、識者との対談、大学での講演、平和提言などにより、人類普遍のヒューマニズムの哲学を探求され、平和のための善の連帯を築かれた。池田先生は、仏教史上初めて世界広宣流布の大道を開かれた。

牧口先生、戸田先生、池田先生の「三代会長」は、大聖人の御遺命である世界広宣流布を実現する使命を担って出現された広宣流布の永遠の師匠である。
「三代会長」に貫かれた「師弟不二」の精神と「死身弘法」の実践こそ「学会精神」であり、創価学会の不変の規範である。
日本に発して全世界に広がる創価学会は、すべてこの「学会精神」を体現したものである。

池田先生は、戸田先生も広宣流布の指揮をとられた「三代会長」の師弟の魂魄を留める不変の根源の地である信濃町に、創価学会の信仰の中心道場の建立を発願され、その大殿堂を「広宣流布大誓堂」と命名された。
2013年11月5日、池田先生は、「大誓堂」の落慶入仏式を執り行なわれ、「広宣流布の御本尊」を御安置され、末法万年にわたる世界広宣流布の大願をご祈念されて、全世界の池田門下に未来にわたる世界広宣流布の誓願の範を示された。

世界の会員は、国籍や老若男女を問わず、「大誓堂」に集い来り、永遠の師匠である「三代会長」と心を合わせ、民衆の幸福と繁栄、世界平和、自身の人間革命を祈り、ともどもに世界広宣流布を誓願する。

池田先生は、創価学会の本地と使命を「日蓮世界宗創価学会」と揮毫されて、創価学会が日蓮大聖人の仏法を唯一世界に広宣流布しゆく仏意仏勅の教団であることを明示された。
そして、23世紀までの世界広宣流布を展望されるとともに、信濃町を「世界総本部」とする壮大な構想を示され、その実現を代々の会長を中心とする世界の弟子に託された。

創価学会は「三代会長」を広宣流布の永遠の師匠と仰ぎ、異体同心の信心をもって、池田先生が示された未来と世界にわたる大構想に基づき、世界広宣流布の大願を成就しゆくものである。

<第1章 総則>

(名称)
第1条 この会は「創価学会」という。

(教義)
第2条 この会は、日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、根本の法である南無妙法蓮華経を具現された三大秘法を信じ、御本尊に自行化他にわたる題目を唱え、御書根本に、各人が人間革命を成就し、日蓮大聖人の御遺命である世界広宣流布を実現することを大願とする。

(三代会長)
第3条 初代会長牧口常三郎先生、第二代会長戸田城聖先生、第三代会長池田大作先生の「三代会長」は、広宣流布実現への死身弘法の体現者であり、この会の広宣流布の永遠の師匠である。
2.「三代会長」の敬称は、「先生」とする。

(目的)
第4条 この会は、日蓮大聖人の仏法の本義に基づき、弘教および儀式行事を行ない、会員の信心の深化、確立をはかることにより、各人が人間革命を成就するとともに、日蓮大聖人の仏法を世界に広宣流布し、もってそれを基調とする世界平和の実現および人類文化の向上に貢献することを目的とする。

(構成)
第5条 この会は、「三代会長」を広宣流布の永遠の師匠と仰ぎ、第2条の教義および前条の目的を同じくする世界各国・地域の団体(以下「構成団体」という)および会員をもって構成する。

<第2章 創価学会総本部>

(創価学会総本部)
第6条 この会は、第4条の目的を達成するため、「創価学会総本部」を日本国東京都新宿区信濃町に置く。
2.創価学会総本部に、世界広宣流布を推進するため、「世界本部」を置く。

(広宣流布大誓堂)
第7条 この会は、日蓮大聖人の御遺命である世界広宣流布の大願成就を誓願する信仰の中心道場として「広宣流布大誓堂」を設置する。
2.この会は、「大法弘通慈折広宣流布大願成就」「創価学会常住」の御本尊を広宣流布大誓堂に御安置する。

(名誉会長)
第8条 この会に、創価学会会則の定めるところにより、名誉会長を置くことができる。

 (会長)
第9条 この会に会長を置く。
2.会長は、「三代会長」を継承し、その指導および精神に基づき、この会を指導し、統理する。
3.会長は、この会の教義および化儀を裁定する。
4.会長は、御本尊に関する事項を司る。
5.会長は、この会の儀式行事を主宰する。
6.会長の選出、代行および任期は、創価学会会則の定めるところによる。

(世界広宣流布諮問会議)
第10条 この会に、世界広宣流布諮問会議を置く。
2.会長は、世界広宣流布に関わる重要な事項、その他必要と認める事項について、世界広宣流布諮問会議に諮問することができる。
3.世界広宣流布諮問会議員は、会長が任命し、その任期は会長の在任中とする。

(創価学会インタナショナル)
第11条 この会は、この会の国際的機構として、創価学会インタナショナル(以下「SGI」という)を置く。
2.SGIに、SGI会長を置く。
3.SGIは、構成団体および会員に対して、その信仰活動を増進させるため、助言、指導するとともに、必要な措置を講ずることができる。
4.SGIならびに構成団体および会員は、その活動の推進に当たっては、各国・地域の法令を遵守し、また、随方毘尼の精神を踏まえ、文化および風習を尊重する。
5.SGI本条に定めるもののほか、SGIは組織および運営に関する規則をSGI規約として定める。
6.構成団体に関し必要な事項は、SGI規約の定めるところによる。

<第3章 会員>

(会員)
第12条 会員は、この会の教義を遵守し、「三代会長」の指導・精神に則り、この会の指導に従い、この会の目的達成のため信行学を実践する。
2.会員の地位の得喪の要件および手続は、前項のほか、SGI規約の定めるところによる。

<第4章 教師および准教師>

(教師および准教師)
第13条 この会に、儀式行事を執行し、会員を指導し、世界広宣流布を推進する任に当たる模範のリーダーとして、教師および准教師を置く。
2.教師および准教師は、信仰経験、人格、識見、指導力、教学力ともに優れた会員の中から、会長がこれを任命する。
3.教師および准教師の任期その他必要な事項は、本条に定めるもののほか、SGI規約の定めるところによる。

<第5章 補則>

(最高法規)
第14条 この会憲は、この会の根本規範であり最高法規であって、他の規定に優先する。

(改正)
第15条 この会憲の改正は、創価学会会則に定める会則改正と同一の手続を経た上で、会長が発議し、会憲改正会議の構成員総数の3分の2以上の多数の議決により決する。
2.会憲改正会議は、教師の中から会長が任命する会議員をもって構成し、その員数は30名以内とする。
3.この会憲の改正は、会長がこれを公布する。

(施行期日)
第1条 この会憲は、2017年11月18日から施行する。

(以上、2017年9月2日現在)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-09-02 12:28 | 創価ニュース | Comments(2)

田中正義の夢


☆新人王・沢村賞・メジャー.

プロになった創価大学出身の田中正義さん。
http://sokamori2.exblog.jp/25526912
その田中さんの大きな夢が潮2月号に語られていました。
以下に、その内容を抜粋し、所感を述べます。



ソフトバンクでは、1年目から開幕ローテーション投手を目指します。
1年目は新人王を取り、プロ入り3~4年以内に沢村賞を取るのが夢です。
(沢村賞=最優秀投手に与えられる特別賞)
なぜ、3~4年以内かというと、僕は2020年の東京オリンピックに代表として参加したいと思っているからです。メジャーには憧れますね。大学野球を卒業したあとに日本でやるか、いきなりメジャーに行くか、実は本当にギリギリまで迷っていました。
ソフトバンクという世界一の球団でピッチャーとして大成長し、いつかはメジャーリーグの舞台で活躍したいと思います。
(潮2017年2月号66~67ページより)



ビックリ仰天、度肝を抜かれました。
「発言はビッグマウスだと自分でも思っていますが、でも目標は高く決めて挑戦していくことで、成長・向上していけると思っています」と付け加えていました。
でも、このぐらいのでっかい夢がなければ一流にはなれないですしね。
夢を果たしてほしいです。輝かしい栄光を掴んでほしい!
田中選手は今、真剣勝負のトレーニングをしていることでしょう。
新人王、沢村賞、オリンピック代表、そしてメジャー・・
私は今期からソフトバンクのファンになります。(笑い)
できれば、楽天の池田隆英投手との投手戦を見てみたいな!
田中正義さん、ガンバレー!
池田隆英さんも!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-03-03 06:31 | 創価ニュース | Comments(6)

創価学会 専門部


☆社会部の一種の専門部.

皆さんは創価学会の「専門部」をご存じでしょうか。
「社会部」は多くの人が知っていることでしょう。
社会部は企業内の学会員が励まし合い、共に学ぶ組織ですね。
もう一つ専門部というものが社会部と共に存在しています。
この専門部は経営者や弁護士、研究者などの専門分野の人材グループです。
池田先生は専門部のメンバーに次のメッセージをくださっています。
(以下はメッセージの一部です)

池田先生の専門部に対する指導・2016.11

昭和24年、戸田先生の事業が絶対絶命の苦境にあったとき烈々と師子吼されました。
「どんな事業であろうと、浮き沈みはある。経済の法則を見極めたうえで、事業の存亡を左右するものは、努力と情熱と忍耐だ。苦労さえいとわなければ、どんなに行き詰まっても必ず活路を開くことができる。大作、法華経の兵法で、断固と価値越えようではないか!」
この師弟の闘魂を受け継いで、乱世の激流に立ち向かい、勝利の活路を開き続けてくれている世雄(せおう)こそ、ここに集われた専門部の一人ひとりです。
「道理文証よりも現証にはすぎず」です。
濁世を照らす皆さんの不屈の勝利劇を、明るく朗らかに語り抜き、一段と深く、一段と大きく仏縁を広げていこうではありませんか!
仏法即勝負の勇者に、凱歌あれ!

茨城専門部に対する指導・2017.2

茨城専門部の皆さん!
激動の現実社会の真っただ中で、日々の力闘、誠にご苦労様です。
極楽百年にも勝る乱世の一日また一日、偉大な陰徳を積みゆく皆さん方に、無量の陽報は、御聖訓に照らして絶対であります。
日蓮大聖人は四条金吾に仰せになられた。
「強盛の大信力をいだして法華宗の四条金吾、四条金吾と鎌倉中の上下万民、乃至、日本国の一切衆生の口にうたわれ給へ」と。
どうか一人ひとりが、わが使命の職場で、いやまして「信心即生活」の賢者、自分にしかなしえない価値創造の実証を示し切っていってください!

会合に参加しての所感

草創期、貧乏人と病人の集まりと揶揄された創価学会。
しかし、今、その学会員はあらゆる分野で実証を示しています。
専門部の学会員の中には、日本を代表する大企業のトップ、あるいは役員として素晴らしい活躍されており、その活躍に心から驚きもし、また嬉しく思います。
創価学会はスゴイですよ、想像を絶するスゴさ。
詳しくは申し上げませんが、社会の上層部に驚くべき数の人材が食い込んでいます。
そのことを専門部の会合に出席するようになって知りました。

池田先生が期待される「一騎当千」の人材になること・・
百分の一でも目指さなければならないと思っています。
過去、一騎当千の人材になれとの話を専門部の先輩から聞いたとき、「一騎当千にはなれませんが一騎当十ぐらいにはなりたいです」と話したことがあります。
社会人として生活のラストを悔いなくしっかり歩みたい。
専門部員としての誇りを胸に定年まで歩み通したい。
そのように決意している今日この頃です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2017-02-15 00:43 | 創価ニュース | Comments(0)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道
未分類

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori3 at 05:52
Commented ..
by sokanomori3 at 22:35
kaisenさん、非公開..
by sokanomori3 at 21:04
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 18:45
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 22:30
菊川様こんばんは。 ..
by kaisen at 21:04
みわちゃんさん、こんばん..
by sokanomori3 at 20:54
始めまして 4年目を終..
by みわちゃん at 08:11
ゆりこさん、こんにちわ。..
by sokanomori3 at 15:02
kaisenさん、こんに..
by sokanomori3 at 14:59
菊川さんの再就職は、親孝..
by ゆりこ at 12:03
菊川様こんにちは。 ..
by kaisen at 11:32
poorさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:45
おめでとうございます。 ..
by poor at 00:23
>それだけに相当きつ..
by sokanomori3 at 17:45
介護の仕事は今や花形です..
by SHIN at 17:16
はい、考え得る全てを考え..
by sokanomori3 at 11:59
>奥さんがそれでいいよと..
by sokanomori3 at 05:15
めっちゃ気合入れて臨んだ..
by 千早 at 16:20
面接の方もびっくりされた..
by 千早 at 16:14

リンク

以前の記事

2020年 11月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア