人気ブログランキング |

カテゴリ:健康ジョギング( 15 )

初めてのリタイア


☆レースを楽しく終了.


以下に、リタイア組を乗せて走るバス内部の写真を添付します。
b0312424_06463480.jpg

写真解説「バスの後部座席から撮影した写真で、回収された人たちが映っています」

先日、ハーフマラソン大会に参加しました。
私は、もう随分前から友人、知人と走ってきたのですが、
いつしか、会社にマラソン部を作って世話までするようになりました。
今回も十数人が参加して、レースを楽しみました。
このレースが、今の職場での最終レース。
来年は、定年退職でこのレースに参加しません。

今回、私は左足を痛めており、さらに右ひざもおかしくしていました。
練習不足で、苦しいレースになることは確実でした。
このレースには初参加者が2人いて、うち1名をサポートしましたが、
この選手が途中棄権したため、私も棄権しました。
第一関門まで進み、そこから回収のバスに乗りました。
バス回収イコール敗北。敗北イコール不幸・・
そう思っていたのですが、それが幻想であることを学んだのです。
実はバスツアーがとても楽しかったのです。
負け組にも楽しみと幸せがあるとは、
人生捨てたものではありません。

係員は敗北者をいたわり、飲み物とチョコレート配布してくれました。
暖房の効いたぬくぬくのバスでスタート地点に帰りました。
それがなんとも気持ちよく嬉しかったです。

「走るからには完走しなければ意味がない」そんことはありません。
「おちこぼれ人生も、こんなに楽しい」ものなのです。
振り返れば、若い時はこんな人生でした。
当時はこういうことは楽しめなかった。

レースが終わって部員のTさんが話しかけてきました。
「フルマラソンを走りませんか」とのこと。
50歳のとき、42kmを一緒に走ったTさん。
当時のマラソン記事を以下に示す。
sokanomori.exblog.jp/14200484/

「ほんとに?今年の11月のレースでどう?」
と、なにげに反応すると、Tさん瞳を輝かせて喜んだ。
かくして、一応、フルマラソンが決定しました。

私は故障しているし、本当に不安です。
でも、走れるところまで走ってみようと思います。
以上、初リタイアとさらなる挑戦のご報告でした。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2019-02-08 07:18 | 健康ジョギング | Comments(2)

地球と宇宙を旅する人生


☆美しい早朝に遊ぶ.


早朝15キロメートルジョギングで見た風景写真です。
b0312424_08282362.jpg
b0312424_08282328.jpg
b0312424_08282348.jpg
b0312424_08282460.jpg
b0312424_08282462.jpg

写真解説「日が昇る前の空と明け方のフキの群生の写真、ケータイメモ帳の4枚写真です」

秋はもはや終わりつつあり、肌寒い朝。
朝4時半に起床し、コップ半分の水を飲んで出かけた。
東天にひときわ大きな星が輝いていた。
誰もいない国道を東に向かって走った。
救急車のサイレンが遠く聞こえた。
私は澄んだ空気を吸い込んで考えた。
「病に倒れる人もいる。こうして健康に生きる人もいる。
今のこの宝の健康を維持しよう」
分かれ道にさしかかった。
東の巨星を追いかけたかった。
いったいあの星の名は何だろう。
どれほどの距離にあり、どれほどの大きさの星なんだろう。
私は予定を変えて右の道を選んだ。
早朝のトラックが通り過ぎていく。
夜通し働く人がいる。早朝に出勤する人もいる。
私たちはそういう人たちに支えられて生きている。
道はいつしか橋にさしかかった。
東の遠い空が野火のように燃え始めた。
星はその上空で輝いている。
暗い大きな川面に東の巨星が反射した。
私は生まれて初めて、星が川面に映るのを見た。
やがて東の空は赤みを増し、天空が青色に染まっていく。
星が消え、鳥たちが目覚めの歌を歌い始めた。
風が吹き、森が世界が目覚めていく・・
ここはどこ、地球? それとも宇宙?
ダイヤモンドも金銀も美しいけれど、
これほどの風景に勝るものはあるだろうか・・
やがてすっかり町が姿を現した。
二本の杖を左右の手に握り締めて、
かくしゃくと歩く高齢の女性がいた。
生き抜こう、健康でいようという強い意志の表情をしていた。
野球少年が自転車で坂道を下りてきた。
ランナーが走り、オートバイが走り、
自転車もクルマも走った。

こうして地球と宇宙の旅は終わりました。

(以上、ケータイメモからの風景でした)

さて、写真にありますジョギング中に見たフキの群生地・・
春になったらここに再びまいりましょう。
フキノトウを採って、天ぷらにしたい。

夜明けの壮大なドラマを見ながら走る爽快さ。
健康を守り、健康になっていく実利。
本当にジョギングは素晴らしい。

過去の朝ジョギングの記事を以下に示します。
sokafree.exblog.jp/28779987/
sokafree.exblog.jp/28485340/


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-11-18 09:21 | 健康ジョギング | Comments(6)

創価の森版「夜明けのスキャット」


☆夜明けのスケッチ.


スマホのジョギング走行距離表示とメモを示します。
b0312424_08072064.jpg
b0312424_08072567.jpg


写真解説「スマホの表示:11月3日(土)7時34分、歩数11692、
移動距離8.8キロメートル、消費カロリー553キロカロリー.

メモの内容:黎明、三日月、寒い、すんだ空気、東天の色づき、西の空の星、
温まる体、目覚める意識、森から聞こえる鳥の叫び、
いつの間にか星が消え、様々な取が朝を祝い鳴き、
天空明るさ増し、田園に朝靄(あさもや)かかる、
キャベツ畑誇らしく、雲赤く、大地目覚める」

夜明けのスキャットyoutubeを以下に添付します。
www.youtube.com/watch?v=TddG-56Lf0Q


まだ日も昇らぬ朝にシューズを履いて外に出ました。
小さなハンディライトの照明をたよりに歩き、走り始めました。
糸のような三日月が空にぶら下がっていました。
冷たい透き通った空気が体内に流れ込んできました。
東天が色づくも西の空には星が瞬いていました。
やがて体が温まり意識が覚醒しました。

しらじらと明ける東の森から鋭い叫び声が聞こえました。
キュキュキュキュ、ギギギギギギギッ
キュキュキュキュ、ギギッギギッ
まるで黎明の帳(とばり)を引き裂くような、
命がけのありったけの声で鳥が鳴きました。
気付けば西の空の星は消えていました。
天空の明るさが増すと、あらゆる鳥たちが鳴き始めました。
輝かしい朝をお祝いするかのように、
歓喜の声で一斉に鳴くのです。

やがて私は田園の中央の道を走っていました。
広大な空が青白く輝き始めました。
朝靄(あさもや)が田園をうっすら包んでいました。
やがて目を覚ましたばかりのキャベツ畑に至りました。
収穫間近のキャベツが誇らしくあたり一面に並んでいました。
地平線の向こうの太陽が雲に当たり赤く反射しました。
やがてみるみるうちに世界全体が輝きました。

11月の朝の太陽が肌をちりちりと焼くのです。
気温は低いのですが、とても暖かいのです。
そんなふうに風景が移りゆくさまを眺めながら、
感じながら走りました。

公園でしっかりと入念にストレッチをしました。
健康に感謝しつつ、深呼吸しました。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-11-03 09:16 | 健康ジョギング | Comments(1)

熱中症に負けない体づくり


☆夏の暑さに負けない.


今朝のジョギングで見た風景写真を添付します。
b0312424_07422828.jpg
b0312424_07423343.jpg
b0312424_07424153.jpg

写真解説「朝日に照らされて光る道と林(草と木)、青い栗の実の写真です」

私は猛暑に弱っている自分をどうしようかと考えました。
1つは「体を休める」という方法、もう1つは「鍛える」という方法。
休めていては弱るばかり、だから鍛えようと思いました。
疲労感は暑さからも来ますが、体力の無さからも来ますから。

そこで朝5時からジョギングに出かけました
今日は10キロメートルを走ったり歩いたり・・
公園でストレッチ、筋トレ少々しました。
帰宅してシャワー、朝食をとって、一時間眠りました。
朝5時からの運動でも、外気温は低くありません。
汗でビショビショになる、そんなジョギングでした。

気象庁は猛暑下の運動に注意を呼び掛けています
暑い時に運動を避けることも方策でしょう。
けれど、連日、運動しなければ体力は落ちるばかりです。
夏の暑さにも負けない丈夫な体を持つためにも運動が必要です。
あえて運動するとするなら早朝しかありません。
今日は5時からでしたが、本当は日が昇る前、
朝の4時ぐらいのスタートが良いと思います。

厚生労働省の発表では、2010年以降、熱中症での死亡は年間700人以上
死亡者の年齢は、50歳から増え、特に80歳以上に多発しています。
ただ暑いから死亡するだけではないでしょう。
日頃の健康維持・向上への努力も必要でしょう。

朝の運動は体に良いだけでなく、心にも良いです
草の匂い、緑の美しさ、秋を予感させる青いイガグリ・・
夏だというのに、森ではウグイスが鳴いていました。
ウグイスは春に鳴くだけではないのですね。
秋も冬も鳴くのかな?

虫たちは朝から活発に動いていました
アリが大きなセミの抜け殻を穴まで運んでいました。
でも、穴には入りません。そこで・・
沢山のアリが群がり、解体しているのです。
それとダンゴムシですが、早朝は活発に動いています。
何を食べているのか分かりませんがウロウロしているのです。
思いの他、すばしっこいのです。
日中、じっとしている姿しか見ていなかった私。
「ダンゴムシの幸せとは何か」
そんなことを考えつつ、眺めておりました。

朝の風景は、このように未知との遭遇でもあります。
汗をかき、身を鍛え、心も癒せる早朝ジョグ・・
この夏は、このパターンで体力増強します!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-22 08:49 | 健康ジョギング | Comments(0)

24時間戦えなくはない


☆マラソントレーニングの力.


飲み干した栄養ドリンク(リポD)の写真を添付します。
b0312424_20470674.jpg

写真解説「パソコン・キーボード前のリポビタンDの空瓶の写真です」

21kmレースを終えて数日が経過した。
体は超元気で、徹夜の仕事をすることになった。
徹夜明けの翌日、スタッフの一人が私に栄養ドリンクをくれた。
「お疲れ様です。差し入れです!」とのこと。
彼は、昨夜23時まで仕事をしていたし、疲れてもいたろう。
それなのに、わざわざドリンクを買ってきてくれた。
朝から飲みたい気分ではなかったが、即座に開封して飲み干した。
「ありがとう。さあ、もう一息だ、がんばろう!」
そこから、さらに怒涛の仕事をした。^^

このようなハードな仕事がときどきある。
でも、体力があれば大丈夫、ハードな仕事も楽しめる。
休憩もなく、ほぼ24時間のフル稼働であった。

思うに、体は鍛えているに越したことはない。
健康は福運とイコールの大きな財産ではなかろうか。
朝晩の勤行も大事だが、運動も同じく大事だと思う。
信心で心を磨き、運動で体を鍛える・・
身も心も健康であれば、怖いものはない。

58歳の青春の只中、徹夜の仕事はドラマチックでした。
先日は、走っていて転倒、受け身をした。
sokafree.exblog.jp/28061490/

まだまだ、私も頑張れそうだ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-02-08 20:53 | 健康ジョギング | Comments(2)

大いなる境涯の変化がありました!


☆一皮むけたようです.


ジョギングに関する写真を以下に添付します。
b0312424_21351444.jpg

b0312424_21352412.jpg
<写真解説>
昨日、21kmジョギングしました。
イチョウが黄色に色付いた並木道と、ケータイの万歩計の写真です。


ケータイの万歩計は24.5kmを示しております。ゆっくり、4時間かけてハーフジョギングいたしました。
天気が良くて、気持ちよかったです。
スポーツの秋・・否、もう冬ですね。
とにかく、元気にやってます。
ご安心を。^^

さて、私、すごく良いことありました。
悩んで、悩んで、ずっと解決のつかなかったことが「ぱっ」と消えたのです。
そう、「地獄の苦しみぱっと消えて」です。

「なに、まだ悩みがあったのか」ですって?
はい。そりゃあもう、悩みはなくなりませんよ。
とにかく、すごく大きな大功徳をいただきました。
そのことを明日から連載記事でスタートします。

でも、具体的内容が書けないんですよねー(^^:
仕事上のことなので、はっきりクッキリ書けないんですよ。
ですから、「プロセス」と「気持ち」だけ書きます。
具体的なことは、現役引退後(数年後)に書くことになるでしょう。
工夫しないと伝わらないので、少し表現方法は考えたいです。

「仏法は 体のごとし 世間はかげのごとし 体曲れば 影ななめなり」
この御書の解説記事URLを以下に示します。
sokafree.exblog.jp/27765922/

この御書の通りであるなら、私の命が変われば生活も変わる。
今後の私の人生が俄然、楽しみになってきました。
と、いうことでしっかり記事にいたします!

その記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2017-11-26 21:12 | 健康ジョギング | Comments(0)

三浦雄一朗さんのトレーニング方法を採用


☆70歳フルは可能か.


ダンベルと飼い猫ラッキーの写真を以下に添付します。
b0312424_21175936.jpg

写真解説「散歩に背負い、使用している5kgのダンベル1つ、1.5kgのダンベル2つ、足の重り1㎏2つのダンベルと、その向こうに猫が横たわっている写真です」


これらのダンベルは、リュックに背負ったり、足首に巻いたりして散歩に使っています。
合計10㎏あります。この装備で先日、10キロメートル歩きました。
さすがに疲れましたが、もっと重くして短距離を散歩することもあります。
難聴になったり、食当たりしたり、体調を崩して運動不足に・・
でも、溌剌とした健康を作るために運動が必須なのです。

ある雑誌に冒険家の三浦雄一郎さんのトレーニング方法が語られていました。
以下にその内容を抜粋し所感を述べたいと思います。

「70歳でエベレストに登ろうと決意しました。
65歳の時、足におもりをつけ、荷物を背中に背負って歩くことにしました。
1年目は片足に1キロの重りをつけ、背中に10キロを背負う。
2年目は片足に2キロ、背中に20キロ。3年目は片足に3キロ、背中に30キロ。
4年目は片足に5キロと負荷を上げていきました。
ウォーキングやジョギングも健康にはいいのですが、負担が自分の体重だけだと、筋力や骨密度のアップにはあまりつながらないんですね。
少しでもいいから何か負荷をかけて歩くといいと思います。
まず、ゆっくり歩く。次は速足で、スピードに変化をつけながら歩きます」
(ゆうゆう創刊15周年スペシャルより)

三浦さんは80歳にして8848メートルのエベレスト登頂に成功しました。
その基礎トレーニングは、合計40㎏の負荷をかけて歩くことでした。
そんなトレーニング方法を知り、真似しているのです。
今は10㎏の負荷ですが、やがては25kgまで重くしたいと思っています。
三浦雄一郎さんの2分の1まではやろうと。

私の現役時代は最低7年以上続けなければならないのです。
それ以降もシルバーで私は働きます。75歳までは働くつもり。
65歳以上の年齢こそ、最高に輝いて生きたい。
ですから、これからが本番だし、だからしっかり鍛えねば!と思っています。
エベレスト登頂は無理だけど70歳ブルマラソンは可能かも・・
そんなことを考えつつ、チャレンジしています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ

by sokanomori3 | 2017-10-12 05:38 | 健康ジョギング | Comments(0)

箱根駅伝リベンジに歓喜


☆創大の勝利は私の勝利!

ジョギング先の公園の腹筋運動の写真を3枚添付します。
b0312424_1530459.jpg
b0312424_1531575.jpg
b0312424_15311811.jpg

写真解説「1枚目は公園の大木の写真、2枚目はその木の下の腹筋運動ができるベンチ、3枚目は腹筋運動中の私の足先。ベンチ上のクッションは私のもの」 

創大の2度目の箱根駅伝の出場決定に私は歓喜しました。
創価大学の活躍のニュースは、学会員を歓喜させるのです。
敬愛する創価学会の象徴・・それが創価大学だから。
(勿論、学会員でない学生もいますが)
箱根は新年のスタートのレース。ここで創価大学が走る、走らないでは気合の入り方が違う。昨年の正月は、創価大学の選手の姿は1名のみ。
TVで見たが、一昨年の感動は得られなかった。
で、今回の出場決定で俄然盛り上がった私。
ハイテンション&ハッピージョグ10km、ブラス腹筋50回、腕立て50回、背筋50回をしたのでした。やっぱり勝たなきゃ、です!^^
その箱根出場記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-10-16 15:50 | 健康ジョギング | Comments(3)

今日も元気で


☆今日も元気にガンバルぞ!

先日のジョギングのときの私の影の写真です。
b0312424_611677.jpg

朝日を背景に、腕を左右に広げて右手にカメラ持って影を撮影・・
ちょっと難しい写真撮影に挑戦して。見事、撮影できた。^^
今日も元気でのYouTubeを以下に添付します。

https://www.youtube.com/watch?v=EDr5VCPRcPI

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-10-04 06:08 | 健康ジョギング | Comments(11)

続・早朝トレーニングの幸せ


☆ジョギング大冒険.^^

本日の10kmジョグの風景写真6枚を添付します。
b0312424_18442350.jpg
b0312424_18443271.jpg
b0312424_18444270.jpg
b0312424_18472030.jpg
b0312424_18473127.jpg
b0312424_18475981.jpg

写真解説「1.曇り空の太陽。2.霧で煙る川。3.霧で煙る河川敷。4.水たまりに映るイチョウの木。5.雨上がりの歩道。6.道に堕ちた銀杏の写真です」

朝、雨上がりの道をジョギングしました。
霧に包まれる河川敷を走り、水たまりの歩道を走り・・
やがて太陽が雲から顔を出して暑くなりました。
もう秋ですね、銀杏の実があちこちに。
湿度が高く、まるで低温サウナのようでした。
雨上がりの朝のジョグ、最高です。^^
前回の記事は、→ここをクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori3 | 2016-09-25 19:40 | 健康ジョギング | Comments(5)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
フルマラソン
未分類

最新のコメント

千早さん、第一ヒントで「..
by sokanomori3 at 20:20
うーん難しい‥第1ヒント..
by 千早 at 07:56
福島の壮年さん、ありがと..
by sokanomori3 at 14:38
ちよさん、千早さん、こん..
by sokanomori3 at 14:32
福島の壮年さん、暖かく見..
by 千早 at 08:14
ちよさん、うんうん、菊川..
by 千早 at 08:06
Commented by..
by sokanomori3 at 20:47
Commented by..
by sokanomori3 at 20:46
東京自在会総会、誠におめ..
by 福島の壮年 at 08:06
千早さん、こんにちわ。 ..
by sokanomori3 at 14:53
菊川さんがんばってくださ..
by 千早 at 09:28
千早さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori3 at 22:38
千早さん、こんばんわ。こ..
by sokanomori3 at 22:34
菊川さんの親友の方も一緒..
by 千早 at 19:05
私は記事だけ読んでユーチ..
by 千早 at 18:54
キョンシーさん、おはよう..
by sokanomori3 at 05:38
生きるとは苦労するという..
by キョンシー at 23:26
非公開のhana、ありが..
by sokanomori3 at 09:01
kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 21:44
菊川様こんにちは。 ..
by kaisen at 16:12

リンク

以前の記事

2020年 11月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア