人気ブログランキング |

カテゴリ:ミニマリスト( 5 )

真実が見えないと不幸は終わらない


☆以前からオカシイ、間違っていると思っていることがあります。
それは、コロナウイルス以前の豊かな日本で、子供の貧困が問題だとか、
子育てにお金がかかるから子供を産めないとか、
そんな不思議な印象のニュースが沢山あったことです。

今のコロナショックでの本当に困窮した時代なら分かりますが、
コロナショックの以前に言われてきたそういう話に、
私はものすごくアレルギーがあります。

塾や習い事、教育にお金がかかる、だらか大変だ・・
それはそうでしょう。でも、お金がないならやらなくていいし、
工夫すればいい。そもそも勉強できなくても問題はないし、
お金がないなら夜間大学で苦学すればいいから、
それをなぜ、社会問題のように騒ぐのか?

人生は学歴で決まりません。人それぞれの生き方があっていい。
世間の流れに乗れないからダメだとか、そういう感覚が
働いているとするならバカバカしいことです。

人生で大事なことは他者への思いやりであり、
笑顔であり、利他の努力と貢献なのであって、
そのことが唯一問われることです。

昭和の初期は、貧しい人がとても多かった。
どこの家庭にもお金なんてないし、塾にも行かないし、
中卒でも高卒でもいいし、大卒である必要もなかったのです。
そんなことで人生の幸福、不幸は決まりません。

何をもって子供が貧困なのかとずっと思っていました。
給食費が払えないのは問題ですよ。でも、
着るものがあり、食べるものがあり、
住む家があって貧困でしょうか?

大切なことは人生の価値の認識と境涯なんです。
本当に尊く、本当に美しい人生とは何かということを知らないから、
オカシイ、オカシイと騒いでいるのでしょう。

先日、友人から電話があり、今の仕事の内容を聞かれました。
私が「介護の仕事が楽しい」と伝えても信じてもらえないんです。
友人からすると排泄介助は途方もなく苦痛のように思っている。
介護の仕事がどれだけやりがいに満ちた素晴らしい仕事かを
その友人は不思議なことに理解できないのです。

ナイチンゲールが看護師になろうとしたとき、家族は大反対した。
当時のナイチンゲールの仕事は、今の介護士のような仕事でした。
苦しい厳しい仕事でしたよ、不衛生な野戦病院の仕事ですから。
その仕事を、彼女は大歓喜の中で果たしました。

分からない人にはこの話はさっぱり分からないでしょうね。
ただ、介護の価値と生きがいを分からないようでは、
幸福を知らないままの人生に終わるでしょう。

楽をして汗をかかず、豪華な家で安穏と暮らすことが幸せですか?
そうじゃない。そんな生活の幸せなんて小さいんです。
不便でも不自由でもいい、何か他者のために仕事をすること、
困っていることや悩みを解決してあげること、
そのことが実現できるのなら、汚れてもいい。
その苦労こそ幸福の正体なのですから。

高額な衣服を着ている社長は幸せで新入社員は不幸でしょうか。
きらびやかな芸能人は幸せで、介護の仕事は不幸でしょうか。
高級車と豪華な家に住む人は幸せで、
中古車や小さな家の人は不幸だなんて、
そんな感覚の人は絶対に幸せになれません。

お金持ちのどら息子を見てごらんなさい。
あのどこが幸せでしょうか?
私はそんな人生に何一つ憧れないです。

世の中、コロナウイルスで大騒ぎしていますけど、
この時代に、今こそこの真実を理解すべきです。
分からない人は、地獄の底でのたうち回ることでしょう。

そのための信心なんですけどね、なかなか
これが信じられないんですよね。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-03-27 06:18 | ミニマリスト | Comments(2)

お金持ちになる必要はない


☆貧道の幸福を味わう.


名所の河川敷に咲く桜とくつろぐ人々の写真を添付します。
お金持ちになる必要はない_b0312424_13541935.jpg
お金持ちになる必要はない_b0312424_13541908.jpg
お金持ちになる必要はない_b0312424_13541992.jpg

写真解説「桜の名所・福岡堰の桜と川面に浮かぶボート、散歩する老夫婦の写真です」

この福岡堰を先日訪れた時、桜は咲いていませんでした。
その時の風景写真がある写真を以下に示します。
→sokafree.exblog.jp/29958840/

きょう再び行ってみると、七分咲きの桜が迎えてくれました。
温かい春の日差しの下、無数に咲く桜が心に沁みました。
平日ですが、数多くの人が訪れていました。

昔、私は庭に桜の木を植えて楽しみたいと思っていました。
でも、お金持ちになることはなかったし、狭い庭の家を得たものの
大木になる桜を植えることはありませんでした。
庭に桜を植えたところで、こんな風景は得られません。
庭なんてなくていい。見に行けばいいのですから。

福岡堰(ふくおかぜき)には無数の桜があります。
その花の周囲には豊かな自然が広がり、菜の花も美しく咲き、
鳥の鳴き声も心地よく、訪れる人々は笑顔に満ちています。
もちろん桜だけでも綺麗ですが、周囲の環境も大事で、
河川敷は名画の豪華な「額縁」そのものです。

御殿のような家と広大な庭がなくても、
クルマと時間があれば美しい風景を楽しめます。
お金はかからないし、維持費もかからない。
ですから、コストのかかる広い土地などいりません。

花見の後、昼食で美味しいそばを食べました。
日本の春の幸せを満喫しました。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-03-26 15:03 | ミニマリスト | Comments(0)

コロナウイルス流行が私の決意を固める


☆貧欲の人生の開花.


貧欲の花言葉を持つルビナスの開花の写真を添付します。
コロナウイルス流行が私の決意を固める_b0312424_18203351.jpg

写真解説「ルピナスの沢山のピンク色の小さな花が膨らみ、咲き始めた瞬間の写真」

先日購入し、鉢に植え替えたルピナスの花の接写です。
前回のルピナスの記事を以下に示します。
→sokafree.exblog.jp/29967879/

小さな花が沢山、控えめに咲くからでしょうか、
少ない欲で満たされる「貧欲」の名を冠するルピナス。
新型コロナウイルスで世界経済が壊滅的な衰退を見せる中、
今こそ、大量生産、大量消費の世界に方向転換を促す「小欲知足」が
美徳になる時代に入ったのかも知れません。

私は晩年の日蓮大聖人の「秋元御書」の一節のコピーを
いつも財布の中に入れて、ときどき読み返すのです。

>此の四山 四河の中に 手の広さ程の 平かなる 処あり.
爰に 庵室を結んで 天雨を脱れ 
木の皮を はぎて 四壁とし 自死の 鹿の皮を 衣とし 
春は 蕨を折りて 身を養ひ 
秋は 果を拾いて 命を支へ 候つる程に 
去年十一月より 雪 降り積て 改年の正月 今に 絶る事なし.
庵室は七尺 雪は一丈 四壁は冰を 壁とし.
軒のつららは 道場荘厳の 瓔珞の玉に 似たり.
内には 雪を 米と積む. 本より 人も 来らぬ上 
雪 深くして 道 塞がり 問う人も なき 処なれば 
現在に 八寒地獄の業を 身に つぐのへり.
生きながら 仏には 成らずして 又 寒苦鳥と申す 鳥にも 相似たり.
頭は 剃る事 なければ うづらの如し.
衣は 冰に とぢられて 鴦鴛の羽を 冰の 結べるが如し.
かかる 処へは 古へ 昵びし 人も問わず.
弟子等にも 捨てられて 候いつるに 
此の 御器を給いて 雪を 盛りて 飯と観じ 
水を 飲んで こんずと思う.

→hiraganagosho.web.fc2.com/b1071より.

日蓮大聖人59歳の御時、まさに最晩年の生活の描写がされています。
仏法を極め、最高最大の功績を果たされた大聖人の晩年は、
極寒の身延で貧しい生活を強いられていました。
この御書を読み返すたびに、今の私の生活が贅沢過ぎて、
嬉しいというより、むしろ申し訳なく感じます。

今の世が、どんなに貧しくなったところで、
この御書のような生活を強いられるとは絶対にないでしょう。
ならば、どうして不平不満を言えるでしょうか。

私は信心の功徳で十分な資産を得ることができました。
今後は質素に、平凡なる生活を楽しむつもりです。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-03-24 04:55 | ミニマリスト | Comments(6)

ルピナスの花言葉「貧欲」


☆貧欲の人生の幸福.


花をつける前のルビナスの鉢植えの写真を示します。
ルピナスの花言葉「貧欲」_b0312424_08050013.jpg


一昨日、ルピナスを3株 購入しました。
その鉢に、水を与えたタイミングで撮影しました。
ルピナスの花言葉は「貧欲」「いつも幸せ」。

仏教は「貧道」とも呼ばれ、煩悩を捨てる教えがあります。
その理由は、欲が小さいことで沢山の幸せを感じられるからです。
大きな欲望は、大きな胃袋と同じで大量の食糧が必要です。
小さな胃袋であれば少量の食糧で満たされます。

ルビナスに「貧しさの幸せ」の悟りが語られていることに
とても感心して、この花を求めたのでした。

このルピナス、何色に咲くのでしょうね。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-03-19 05:44 | ミニマリスト | Comments(4)

ミニマリストになろう!


☆ミニマリストの幸福.


以下に、わが家のツバメの巣の写真を添付します。
ミニマリストになろう!_b0312424_07545205.jpg


断捨離を進行中です。かなり物を捨てることができました。
その断捨離に関する現在進行形の記事を示します。

→sokafree.exblog.jp/29871485/
→sokafree.exblog.jp/29874237/

もっともっと捨てたいのですが、さすがに勇気が出ません。
今回は50%捨てられたらいいなと思っています。
捨てていくと、本当に必要なものが際立つのです。
捨てて、捨てて、本当に残ったものが、
本当の私の宝物なんだと気づきました。

さて、このような断捨離をしていて、ネットを見ると
「ミニマリスト」という人たちの動画が面白いです。
以下にミニマリストしぶさん動画を添付します。

→youtube.com/watch?v=M2PHjCop9zk
→youtube.com/watch?v=YcJXwOARA5o
→youtube.com/watch?v=b1tTF0qZBlg

最後の動画は、ミニマリストのチャレンジ失敗の事例です。
モノを少なくするのは良いことですが、4畳半から3畳半にして
部屋の面積を小さくして「圧迫感」があるのだとか。
「余白が大事」なんだと言っていますね。

さて、こういう動画を見て思ったのは、ツバメのこと。
ツバメって家具も何も持たないですね。
しかもツバメの巣はすごく小さいですね。
子ツバメの糞は親ツバメが巣からどんどん捨てる。
巣の中は何もないですね。空っぽなんですね。
これって、究極のミニマリストでしょう。

モノが豊富にある、大きな御殿に生活する。
そのために四苦八苦しながら働き、必要以上に苦しむ・・
私はちっとも憧れないです。むしろ、
ミニマリストを目指したいです。

皆さんはいかがですか?


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2020-01-14 05:26 | ミニマリスト | Comments(4)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ブログ案内
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書の集い
ひらがな御書に学ぶ
自在会情報
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
ひらがな御書の解説
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
フルマラソン
介護士への道
親孝行
ミニマリスト
未分類

最新のコメント

kaisenさん、こんば..
by sokanomori3 at 22:44
菊川様こんばんは。 コ..
by kaisen at 21:25
にじさんのお名前、マーク..
by sokanomori3 at 17:42
にじ🌈さん..
by sokanomori3 at 17:41
初めてコメントします。 ..
by にじ🌈 at 09:44
1名様、おはようございま..
by sokanomori3 at 04:34
うさぎさん、おはようござ..
by sokanomori3 at 09:30
菊川さん おはようござい..
by うさぎ at 08:27
kaisenさん、頑張っ..
by sokanomori3 at 08:02
菊川様、おはようございま..
by kaisen at 06:02
poorさん、おはようご..
by sokanomori3 at 04:18
よくぞ言ってくれました。..
by poor at 02:16
早速のお答えありがとうご..
by SHIN at 09:13
SHINさん、おはようご..
by sokanomori3 at 06:05
本文のコメント欄が無かっ..
by SHIN at 07:44
祈り方は、真剣な祈り、御..
by sokanomori3 at 17:42
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori3 at 17:38
非公開の方が私を思ってこ..
by 千早 at 18:57
あはははっ! ★菊川広幸
by sokanomori3 at 10:43
ヤンボーマーボーみたいで..
by 千早 at 09:32

リンク

以前の記事

2021年 11月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア