<   2018年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

戦いの準備が完了しました


☆8月に勝利します!


実家に送ったダンボール箱の写真を以下に添付します。
b0312424_19425482.jpg

写真解説「リフォーム工具・資材を詰めたダンボール箱が玄関に置かれている写真です」

正月に帰郷して網戸修理をした記事を以下に添付します。
sokafree.exblog.jp/27930298/

いよいよ夏も盛り、8月がやってきます。
8月の夏休み、かねてより計画していた実家のリフォームを実行します。
ダンボール箱には、リフォームのための機材が詰められています。
壁修理用具、塗装用具、清掃用具、その資材一式です。
不足はないと思いますが、もしあれば現地調達します。
十分に準備できたと思うし、後はベストを尽くすのみ。

母は「何もしなくていい」というのです。
でも、強引にですがしっかりやろうと。
まず、脱衣場の天井、壁を修理して塗装するのです。
できれば、母の部屋の壁の塗装もやりたい。
加えて、トイレの割れているガラスや破損しているタイルなども。
しっかり計測して、サンプルも持ち帰って、次回の帰郷の際と合わせて、
(次は正月)修理したいと考えています。

限られた時間(48時間前後)にどこまでできるのか。
あるようでない時間ですが、頑張ってやるつもり。

このダンボールは、本日到着します。
母は、いったい何が入っているのか?と思うことでしょう。
箱一杯にリフォーム物資が入っているとは思わないでしょう。
夜行バスで実家に行き、ガンガン仕事して茨城へ帰る。
「とにかくお母ちゃん、ビックリするだろうなあ」・・
今からニヤニヤしている私。

で、やるぞ、リフォーム!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-31 05:33 | 大工は魔法 | Comments(0)

続・創価学会への遺贈寄付の検討


☆創価大学への遺贈寄付.


前回の「創価学会への遺贈寄付の検討」に関する記事を示す。
sokafree.exblog.jp/28520730/

遺贈寄付は具体的にどのような手続きをすればいいのでしょうか
創価大学と三井住友信託銀の情報を示し所感を述べます。

1.創価大学への遺贈による寄付.
soka.ac.jp/about/contribution/bequeathalより

創価大学の学生支援・教育研究活動・施設の拡充等発展を支えるため、
遺言贈与として寄付いする制度があります。
寄付については、相続税法上の優遇処置を受けられます。
創価大学への遺贈寄付の方法を以下に示します。

•遺贈による寄付をご検討の方は、企画部校友課(042-691-2213)に相談する。
 (希望により信託銀行・専門家を紹介してもらえる)
•信託銀行の専門スタッフがご遺贈の相談を受け付ける。
 (相談料は無料。遺言書の保管・執行については金融機関所定の手数料が必要)
•信託銀行等金融機関が遺言書の保管と管理を行う。
•相続人の方からご逝去の通知を受け次第、遺言を執行する。
•創価大学へ寄付金が遺贈される。
•遺贈された財産は、相続税の非課税財産になる。

(以上、創価大学のホームページより)

2.金融機関の働き.
smtb.jp/personal/entrustment/=YY82Nd4Bより

自身の遺産を「社会・公益のために役立てたい」とするなら、
所定の銀行が学校法人等と提携している「遺贈による寄付制度」がある。
「遺贈による寄付制度」提携とは、学校法人などの公益団体の手伝いを
銀合等が提携して行うというもの。
その手続きと執行は以下の通りです。

•遺贈による寄付を希望する人は、提携銀行に相談・遺贈の申入れを行う。
•事務局にご相談の場合、三井住友信託銀行が相談窓口として紹介される。
•財務コンサルタント等専門のスタッフに相談する(相談料無料)。
•ご相談の秘密は保護される。
•遺言書は原則として公正証書で作成する。
(公証役場所定の公正証書作成手数料が必要になる)
•提携先の銀行が遺言書正本を保管する。
•逝去の通知があり次第、銀行が遺言を執行する。
•執行完了時に当社所定の遺言執行報酬を銀行が受け取る。

(以上、三井住友信託銀行のホームページより)



以上はインターネットで調べた「創価大学」に対する遺贈寄付の手順です。
宗教法人・創価学会に対しての寄付も同様であろうと思われます。
よく、「あの世にお金は持っていけない」と言いますが、
遺産が大学や学会で活用されるなら、貯める意味もありましょう。
私は、この制度を活用したいです。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-30 05:26 | 良死の準備 | Comments(2)

創価学会への遺贈寄付の検討


☆死後も学会に貢献できる.


高齢化、核家族化が進む日本では、死去した人の引き取り手のない遺産も、
年々、増加傾向にあるようです。

その中で死んで遺産を寄付する遺贈寄付(いぞうきふ)があると知りました。
その遺産(生命保険含む)を、遺言に基づき寄付できます。
例えば「国境なき医師団」に遺贈寄付する・・
そうすれば、未来を担う人々の命を救えるかも知れない。
このように遺贈寄付で、人生の最後に社会貢献ができる。

私には子供がいません。
ゆえに、財産を子に託すことはでません。
勿論、兄弟や、親戚に分与されることになりましょう。
お世話になった親族に渡すにしても、
例えば葬儀を受け持ってもらうにせよ、
お墓に遺骨を納めてもらうにせよ、
その御礼は、100万円、あるいは200万円で十分ではないか。
あるいは、遺言にして、主要な親戚に数十万円を渡すにせよ、
何千万円という遺産がある場合は、過分な分配になる。

私が多額の遺産を残すということは考えられないが、
それでも数百万円の単位で「あまる」とするなら、
寄贈寄付は魅力のある制度である。
その対象として注目したいのが「創価学会」です。

生前に、御供養申し上げるにせよ、
出せるお金は老後の貯蓄を計算した上で行う。
だから、思い切った御供養はできない。
例えば、病気や何かの予備費のために1500万円を貯めたとする。
これは基本的に使うことはできない。
死亡で500万円の保険が下りるとして、総額2000万円の財産である。
個人年金で生活をまかない、その財産が減らないうちに、
病気となり、死んで残るお金を1500万円とする。

このうち、家の整理や葬儀、墓石への遺骨収納が500万円かかったとする。
その実行を依頼した人に、謝礼として300万円支払ったとしても残金は700万円である。
この700万円は、遺産として誰かが得ることになるが、
これを創価学会に寄付する。

生きているうちに寄付するより、安心して寄付できる。
だとしたら、とても良い制度ではないか。
まだ、遠い将来ではあるが検討したい。

私は3年前にお墓を購入しました。その記事を示します。
sokafree.exblog.jp/26399363/

次の記事は、→ここをクリック!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-29 07:22 | 良死の準備 | Comments(6)

暑中お見舞い申し上げます


☆42℃の時代が来る.


ゴッホの絵に描かれているヒマワリの写真を添付します。
b0312424_20554463.jpg

写真解説「一つの花が握りこぶしほどの大きさの太陽のようなヒマワリの写真です」

先日、埼玉県熊谷市で、7月23日、最高気温が41℃を超えた。
「41.1℃」は観測史上最高温度らしい。

この猛暑で、連日、多くの人が死亡している。
太陽の熱は地上に蓄熱され、さらに最高気温更新の可能性がある。
いつか本当に42℃を超える時代が来るのでしょう。
「42℃で大量死、酷暑ならぬ豪暑」という見出しが出るかも。
冷房なしに生きられない時代が来ていますね。

猛暑の中の外仕事は過酷を極めることでしょう。
あるいは室内でも、知らぬ間に大量の汗をかいています。
便秘で病院に行くと、「熱中症です」と言われた人がいる。
脱水症状で便秘になるのだそうです。
塩分と水分、しっかり補給したいですね。

どうか、熱中症くれぐれもご注意ください!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-26 21:08 | 創価の森通信フリーダム | Comments(4)

松野殿後家尼御前御返事(2018年8月度座談会御書)


☆松野殿後家尼御前御返事.


(ざだんかいごしょ まつのどの ごけあまごぜん ごへんじ)


松野殿後家尼御前御返事(まつのどの ごけあまごぜん ごへんじ)。
2018年8月度大白蓮華(だいびゃくれんげ)に掲載されている松野殿後家尼御前御返事(1393ページ)のひらがな文、原文を示し、背景と大意を述べます。

○ひらがな文.


いまだ けんざんにも いらず そうろう ひとの かように 
たびたび おんおとずれの はんべるは いかなる ことにや あやしくこそ そうらえ 
ほけきょうの だい4のまきには しゃかぶつ ぼんぷの みに いりかわらせ たまいて 
ほけきょうの ぎょうじゃをば くよう すべき よしを とかれて そうろう 
しゃかぶつの おんみに いらせ たまい そうろうか 
また かこの ぜんこんの もよおしか.

○原文.


未だ 見参にも 入らず 候 人の かやうに 度度 御をとづれの はんべるは
いかなる 事にや あやしくこそ 候へ
法華経の 第四の巻には 釈迦仏 凡夫の 身に いりかはらせ 給いて
法華経の 行者をば 供養 すべき よしを 説かれて 候
釈迦仏の 御身に 入らせ 給い 候か
又 過去の 善根の もよをしか.


○現代文.


(あなたは)まだお会いしたこともないのに、
このように度々、お便りがあるのは、いかなることかと不思議に思えてなりません。
法華経の第四の巻きには、釈迦仏が凡夫の身に入り替わられて、
法華経の行者を供養することが説かれている。
釈迦仏があなたの身に入られたのでしょうかまたは、
尼御前の過去に積まれた善根があらわれてのことでしょうか。

○背景と大意.


弘安2年(1279年)3月26日、日蓮大聖人 58歳の御時、
松野殿後家尼御前に与えられた御書です。
一眼の亀の話から、別名を盲亀浮木抄ともいいます。
後家尼御前は、夫に先立たれた駿河国(静岡県)の女性門下です。
当時、駿河国では熱原法難が始まっている、緊迫した状況でした。
その中でも、妙法に出合い、南無妙法蓮華経の題目を唱えられることが
どれほど稀有のことかを御指南されています。

本抄冒頭の御文(1390)を以下に示します。

むりょうの くにに せいを うけて むへんの くるしみを うけて
たのしみに あいしかども いちども ほけきょうの くにには しょうぜず
たまたま うまれたりと いえども なんみょうほうれんげきょうと となえず
となうる ことは ゆめにも なし
ひとの もうすをも きかず
ほとけの たとえを とかせ たもうに いちげんの かめの うきぎの あなに
あいがたきに たとえ たもうなり.

無量の 国に 生を うけて 無辺の 苦しみを うけて たのしみに あひしかども
一度も 法華経の 国には 生ぜず
たまたま 生れたりと いへども 南無妙法蓮華経と 唱へず
となふる 事は ゆめにも なし
人の 申すをも 聞かず
仏の たとへを 説かせ 給うに 一眼の 亀の 浮木の 穴に
値いがたきに たとへ 給うなり.

大聖人は一眼の亀を引用されて稀有の仏法であることを述べられ、
さらに次の御文(1392)にて正邪の判断の困難さを述べられます。

ざんにん くにに じゅうまんして かんじん ところに おおし.
ゆえに れつを とりて しょうを にくむ.
たとえば いぬは すぐれたり ししをば おとれり
ほしをば すぐれ にちりんをば おとると そしるが ごとし.

讒人 国に 充満して 奸人 土に 多し.
故に 劣を 取りて 勝を にくむ、.
譬えば 犬は 勝れたり 師子をば 劣れり
星をば 勝れ 日輪をば 劣ると そしるが 如し.

讒人とは、讒言をする人の意。
奸人とは、心のよこしまな人、悪者の意。

大聖人の仏法は真実の仏法であるけれど、人々は悪に染まり、
顛倒して獅子より犬が勝る、日輪より星が勝ると嘘を言うと述べられています。
このような悪世に、「お会いしたこともないあなたが、御供養され、
信心を実践されていることは不思議です」と述べられているのです。

一眼の亀の過去記事を以下に示します。
sokanomori.exblog.jp/12588209/

○所感.


2016年12月31日時点の国内の宗教法人数は18万1497法人です。
宗教法人とは都道府県知事、もしくは文部科学大臣の認証で取得されたもの。
この数は、1日に1宗教を体験したとして497年かかります。
(18万1497法人÷365日=497年)
まして、1日の体験で何が分かるでしょうか。

この時代の中、正法を実践できる学会員の幸福はいかばかりのものでしょう。
大白蓮華53ページには、「今、この時に師弟として生れ合わせ、
あい難き大仏法に巡りあえたことが、どれほど深い宿縁であるか。
どれほど大きな福運であるか」との池田先生の御指導が掲載されています。

本年7月19日、オウム真理教の教祖ら7名の死刑執行が行われました。
死刑という結果に至ったサリン事件は、危険な宗教の実態を世に知らしめました。
https://sokafree.exblog.jp/28429114/

このような極端な事件は珍しいにせよ、18万余の宗教が厳然と存在している日本です。
私たちは偉大な師匠と生きられる人生の歓喜を奮い起こし、
日々の広宣流布に貢献したいものです。

<別館>に「広宣流布」に関する記事を書いています。
お時間のある方は、以下のURLをご覧ください。
https://sokamori2.exblog.jp/i59/



ひらがな御書の松野殿後家尼御前御返事の交互文と背景と大意を以下に示します。
hiraganagosho.web.fc2.com/b1390-1.html
hiraganagosho.web.fc2.com/b1390-2



ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-24 21:57 | 座談会御書 | Comments(0)

映画「スパルタカス」の感想


☆私たちは馬や牛ではない.


映画「スパルタカス」のDVDを購入して鑑賞しました。
以前から見たかったのですが今になった。
私の奥さんが宝塚でスパルタカスが演じられたと聞き、
そのあらすじを聞いて、いつか見たいと思っていた。

このスパルタカス、反乱軍の指導者の名前です。
内容は、第三次奴隷戦争(紀元前73年から紀元前71年)のイタリア半島で起きた
ローマ軍と剣闘士・奴隷による史実の物語です。
奴隷戦争は三度発生し、スパルタカスの戦いは最後の最大規模のものでした。
この戦争は、指導者スパルタカスの名にちなんでスパルタカスの反乱
またはスパルタカスの乱とも呼ばれています。

物語は70人の剣闘士奴隷たちが、スパルタカスを指導者とする反乱軍となり、
男性・女性そして子どもを含む約12万人の軍に膨れ上がり、
イタリア各地を放浪したのです。
この奴隷集団は強く、ローマ軍をことごとく撃退します。
ローマの首脳は連戦連敗しましたが、最終的には8個軍団をも動員して包囲します。
スパルタカスの軍は、イタリア半島最南端のカラブリアに封じ込められ、
ついに全兵力の決戦となり、敗れて全滅します。
この第三次奴隷戦争は、近代の歴史家から
「抑圧から解放を求める労働者階級の英雄」と評価されています。

さて、当時、世界最強のローマ軍を幾度も打ち破ったスパルタカス。
彼は鎖につながれた奴隷の身から、軍の最高指揮官になりました。
そして彼は幾度も「フリーダム」(自由)を訴えるのです。

奴隷同士で殺し合いをさせ、それを酒を飲みながら楽しむローマ人。
狭い部屋に押し込められ、虐げられる奴隷たち・・
同じ人間として、ささやかな自由と幸せを得るために、
立ち上がったスパルタカスの戦いの物語です。
敗軍は武器を奪われ鎖に繋がれます。
ローマ軍の指揮官がその敗軍に向かい叫びます。

「スパルタカスを差し出せば、命を助けてやる!」
「もし、死んでいれば死体を差し出せ!」

この時、スパルタカスは立ち、自らの名を言わんとしたとき、
その隣の兵士が大声で叫びました。
「私がスパルタカスだ!」
言い終わるやいなや、別の兵士が立ち言いました。
「いや、違う。私がスパルタカスだ!」
すると次々に、あちらこちら、軍全体が立ち上がり、
「私がスパルタカスだ!」と叫ぶのでした。

以下に、その映画の象徴的シーンのYouTubeを添付します。
youtube.com/watch?v=FKCmyiljKo0

一体、誰がスパルタカスなのかは分かりません。
結果、数千人の軍全員が処刑されるに至ります。
友を裏切らない信念の生き方が心を打ちました。
それと「フリーダム」という言葉が何度か聞けて感慨深かかった。
当ブログ「創価の森通信フリーダム」ですから。

名作です。大変感銘を受けました。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-24 06:01 | Comments(0)

熱中症に負けない体づくり


☆夏の暑さに負けない.


今朝のジョギングで見た風景写真を添付します。
b0312424_07422828.jpg
b0312424_07423343.jpg
b0312424_07424153.jpg

写真解説「朝日に照らされて光る道と林(草と木)、青い栗の実の写真です」

私は猛暑に弱っている自分をどうしようかと考えました。
1つは「体を休める」という方法、もう1つは「鍛える」という方法。
休めていては弱るばかり、だから鍛えようと思いました。
疲労感は暑さからも来ますが、体力の無さからも来ますから。

そこで朝5時からジョギングに出かけました
今日は10キロメートルを走ったり歩いたり・・
公園でストレッチ、筋トレ少々しました。
帰宅してシャワー、朝食をとって、一時間眠りました。
朝5時からの運動でも、外気温は低くありません。
汗でビショビショになる、そんなジョギングでした。

気象庁は猛暑下の運動に注意を呼び掛けています
暑い時に運動を避けることも方策でしょう。
けれど、連日、運動しなければ体力は落ちるばかりです。
夏の暑さにも負けない丈夫な体を持つためにも運動が必要です。
あえて運動するとするなら早朝しかありません。
今日は5時からでしたが、本当は日が昇る前、
朝の4時ぐらいのスタートが良いと思います。

厚生労働省の発表では、2010年以降、熱中症での死亡は年間700人以上
死亡者の年齢は、50歳から増え、特に80歳以上に多発しています。
ただ暑いから死亡するだけではないでしょう。
日頃の健康維持・向上への努力も必要でしょう。

朝の運動は体に良いだけでなく、心にも良いです
草の匂い、緑の美しさ、秋を予感させる青いイガグリ・・
夏だというのに、森ではウグイスが鳴いていました。
ウグイスは春に鳴くだけではないのですね。
秋も冬も鳴くのかな?

虫たちは朝から活発に動いていました
アリが大きなセミの抜け殻を穴まで運んでいました。
でも、穴には入りません。そこで・・
沢山のアリが群がり、解体しているのです。
それとダンゴムシですが、早朝は活発に動いています。
何を食べているのか分かりませんがウロウロしているのです。
思いの他、すばしっこいのです。
日中、じっとしている姿しか見ていなかった私。
「ダンゴムシの幸せとは何か」
そんなことを考えつつ、眺めておりました。

朝の風景は、このように未知との遭遇でもあります。
汗をかき、身を鍛え、心も癒せる早朝ジョグ・・
この夏は、このパターンで体力増強します!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-22 08:49 | 健康ジョギング | Comments(0)

欲張ってはだめ


☆48時間の使い方を考える.


この数日、猛暑になっている。
夏風邪を引いている人もいて、なかなか大変なようだ。
病気はいけない。健康でも辛いのに。

さて、今週の仕事が終わった。
これから自由な時間が48時間存在する。
時間は人生最大級の財産だ。有効に使いたい。
でも、頑張り過ぎるとどうなるか。
それは以下のようなトンデモナイことになる。
sokafree.exblog.jp/28420153/

若くない。フルアクセルは故障の原因になる。
「そこそこ」を大事にしないとね。

やるべきこと、やりたいことを書き出します

◎運動(早朝に10㎞ほどをジョギング)
◎体のケアー(爪切り、整髪など)
◎難聴対策の針治療。
◎地区座談会。
◎唱題会参加。(できれば土日に三時間唱題したい)
◎囲碁の勉強、囲碁の実戦(Fさんと)
〇ひらがな御書(290編目の収録)
〇料理「トマトとチクワの天ぷら」
〇日曜大工の準備「風呂、テーブル修繕」
〇Yシャツや日用品の購入。

この他、余裕があれば水槽清掃、洗車、猫いじりもしたい。
トマトとチクワの天ぷらは、今日、大学病院のTVで見た。
これは作ってみたいなあ。

で、これだけのこと、できる訳がない。(笑い)
また、居眠り、すっぽかしやることになる。

さて、もう眠いです。
もう、ばたんきゅーです!
明日は寝てから考えましょう!



追伸1:旧創価の森ブログに嬉しいコメントがありました
座談会で「深層心理テスト」をされた方の歓喜の声・・
https://sokanomori.exblog.jp/11744897/
お役に立てて、MAX嬉しいです!^^

追伸2:翌朝に早朝ジョギング6.5kmの軽めの運動しました
以下に、今朝のケータイ万歩計を示します。
b0312424_07010821.jpg

追伸3.ひらがな御書、ついに290編目を収録することができました!
やりました。残20編まで到達することができました。
以下に、その南条兵衛七郎殿御書を添付します。
hiraganagosho.web.fc2.com/b1493.html

追伸4:針治療、座談会成功を果たしました
何より重要な座談会が、盛り上がって終わってくれたことが嬉しいです。
尚、本日はモバイルSTBを個人的に6本見ました。
その中で日顕宗のSTB4本を見たのですが凄かった。
日顕というやつは本当にとんでのないワルですね。
それしてもモバイルSTBはスゴイです。^^

追伸5:明日は基本的に2つのことに集中します
1つは体を鍛えること。2つは囲碁です。
囲碁は遊びではなく、部員さんと仲良くなるためのもの。
でも、私が全然上達しないのでマズイです。
明日は詰碁をやってからFさん宅に行きましょう。
日曜大工はパス。まったく時間なし。^^


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-20 20:54 | つぶやき | Comments(0)

西日本豪雨被災者の皆さまへ


☆池田先生のメッセージ.


新聞に掲載された池田先生のメッセージをご紹介します。

変毒為薬の不屈の前進

記録的な豪雨で被災された宝友の健康と地域の復旧を、懸命に祈っている。
「かたし隊」(清掃ボランティア)をはじめ、
尊い汗を流してくれている若人に、心から感謝したい。
日蓮大聖人は「大悪起これば大善きたる」(1300)
そしてまた「災来るとも変じて幸とならん」(979)と、
厳然とお約束くださっている。
最も苦労した人が、最も幸せになる信心である。
題目の響くところ、諸天は必ず動く。
いかなる試練も変毒為薬して、
勝利の活路を断じて開いていける。
苦難の時こそ、地涌の青年の不屈の行動で、
皆を勇気づけ、社会を蘇生させてくれたまえ!

(以上、創価新報7月18日より)

被災地に対して勇気と希望あふれるメッセージ・・
池田先生、ありがとうございます!


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-18 06:20 | 池田大作先生 | Comments(1)

私は体験なき空論を嫌う


☆風呂屋の窯の人々へ.


風呂屋の窯(かま)には何がある?
「湯ばかり」「言うばかり」(笑い)

私はブログに歓喜を書きます。
学会員としての幸せを書きます。
その幸せは、行動から得た本当の幸せ。
理屈ではない。理屈はどうでもいい。
必要なことは幸せなる、なったという実証です。

私はネットで沢山批判されてきました。
自慢話、自己顕示欲の固まり、レベルが低い・・
批判したい人間は、何を言おうと批判するものです。
申し上げたいのは「どうぞ、好きなように批判してください」ということ。
私は何を言われても書くことを止めませんから。
私は日々に功徳を得ているし、その歓喜から書いていますから。

そもそも、理屈をあれこれ論じることが信心の目的でしょうか。
そうではないでしょう。幸せになるためでしょう。
その解釈はオカシイとか、だからお前はダメだとか。
以前、私は「上人」を「じょうにん」と読んでいました。
ひらがな御書にそう書いたら批判をいただきました。
(じょうにんではなく、しょうにんと読む)
「上人すら読めないお前がやる資格なし!」
「あきれた。やつの信心はその程度だったんだ」

漢字の読み間違いイコール信心がないとする批判者たち・・
もとより、平凡な学会員を申し上げている私。
「信心のレベルが低い」は結構です。
でも、このような受け止め方そのものが二乗の信心だと思うのです。
理屈の上下で信心が決まるなら、頭の良い人が信心があり、
頭の悪い人は信心がない、ということになる。
私が求めることは学識ではありません。
功徳です。実利であり、歓喜です。

私は体験なき空論を嫌います。
私は誰が何を言おうと、全力で生きているのです。
悔いはないし、誰がどう言おうと幸せなんです。
あなたが十の批判をするなら、私は十の功徳を語りましょう。
あなたが百の批判をするなら、百の功徳を語りましょう。

「苦しみや悩みはないのか」ですって?
沢山ありますよ。でも、その何十倍、何百倍も楽しみ、歓喜があるんです。
私は学会員の生活、MAX楽しんでますよ。
読者の人たちに幸せの実証を掴んでほしいのです。
私が幸せになれたように、この信心で幸せになってほしい。
その思いから、私はブログを書いています。


ブログトップへ

by sokanomori3 | 2018-07-17 05:37 | 体験談 | Comments(3)


創価の森通信Freedom   音声ソフト対応BLOG


by sokanomori3

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
ご案内
自在会情報
ひらがな御書
ひらがな御書物語り
ひらがな御書に学ぶ
自在の人
妙音・自由の人
前略 千早さま
千早抄 (体験談)
千早美術館
日本点字図書館見学記
他宗教
視覚障がい書籍紹介
盲導犬
読者の皆さまへ
創価の森の小さな家
創価の森通信フリーダム
<別館>のご案内
座談会御書
勤行 唱題
体験談
創価学会歌
管理人より
聖教新聞
大白蓮華
グラフSGI
日蓮大聖人
牧口常三郎先生
戸田城聖先生
池田大作先生
池田先生の詩
一般書籍のご案内
学会書籍のご案内
ポエム
幹部指導
健康づくり
怪我・病気対策
健康ジョギング
障害者スポーツ
創価学会の記念日
創価学会総本部
公明党
仏法用語
御書の登場人物
新人間革命読書感想文
創価ニュース
政治
紛争・災害ニュース
九州大震災
希望の哲学
つぶやき
雑記帳
創価学会批判
創価学会の問題
夢修行
料理は魔法
大工は魔法
良死の準備
宮田幸一氏問題
サカマキガイ駆除
任用試験
日本・世界遺産見学
フェイクニュース
私の仕事
日顕宗
沖縄の戦争
公明党候補一覧
他宗教
経済
俳句散歩
学会活動
功徳を得る信心
未分類

最新のコメント

非公開さん、お心づかいあ..
by sokanomori3 at 22:15
kaisenさん、ありが..
by sokanomori3 at 20:49
ブログ10周年おめでとう..
by kaisen at 15:36
レオさん、ありがとうござ..
by sokanomori3 at 21:22
ブログ10周年誠におめで..
by レオ at 09:11
>人間は形だけではなく、..
by sokanomori3 at 19:16
人々を正しい道へ導く為に..
by レジリエンス at 14:31
>「平成30年」の本年、..
by レジリエンス at 14:27
みっちゃんさん、ありがと..
by sokanomori3 at 09:48
10周年おめでとうござい..
by みっちゃん at 07:35
うさぎさん、おはようござ..
by sokanomori3 at 07:23
>人工知能が支配する世の..
by sokanomori3 at 07:20
1979さん、おりがみさ..
by sokanomori3 at 07:12
菊川さん、お大事に。吐き..
by おりがみ at 00:10
菊川さん。お疲れ様です。..
by 1979 at 18:56
創価の森 10周年おめで..
by うさぎ at 13:42
リストラおやじさん、おは..
by sokanomori3 at 10:23
メニエールの可能性が疑わ..
by リストラおやじ at 08:14
>復縁を祈って行動してい..
by sokanomori3 at 21:30
>人間の嫌な部分を嫌と言..
by sokanomori3 at 05:43

リンク

以前の記事

2019年 11月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログジャンル

ボランティア